サイト内
ウェブ

ハハコグサ

ハハコグサ
植物分類
キク科
原産国
日本全土
自然開花期
4月 5月 6月 
育てやすさ
星2つ
花ことば
-
花の特徴
春の七草のオギョウのことを現在ではハハコグサと呼んでいます。日本全土の畑地や道端に生える越年草で、若菜は食用になります。葉や茎に綿毛があるため、全体が白っぽいです。草丈は15~30cm程度です。
園芸ひとことアドバイス
東京都内の道端にも自生するほど生命力が強いです。日光と雨水程度で問題なく自生できますが、鉢上げした場合は土が乾かない程度(2日に1回)の水やりが必要です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。