サイト内
ウェブ

食費2万円台の人が「絶対にダイソーで買うと決めている食品」3つ

  • 2023年11月8日
  • 暮らしニスタ

食料品を買うとき、私はあえて「100均」を利用することがあります。スーパーやドラッグストアへ行くよりも、安いことも意外と多いんです!今回は、5人家族・月食費2万円台でやりくりする私が「100均で買うもの」を3つご紹介します。

①ふりかけ

ダイソーのふりかけコーナー、見たことはありますか?店舗によって品ぞろえは異なりますが、ふりかけのラインアップがめちゃくちゃ充実しているんです!しかも、価格はオール108円。ものによっては、スーパーより安かったりします。

わが家は主食のお米率が高いので、気分で味変できるふりかけはストック必須!お弁当用の「でこふり」「キャラフル」は、スーパーだと150円はするので、ダイソーで欠かさず買うもののひとつです。

②プチフルーチェ

食後のおやつにぴったりなフルーチェ。ドラッグストアやスーパーで買うと200円は超えるので、ちょっと手が出しづらいのですが…。ダイソーには、1箱108円の「プチフルーチェ」が売ってます!

フルーチェ(200g/4人分)と比べると、プチフルーチェ(150g/2~3人分)の方が内容量が少なけれど、値段は半額です。50g(1/4)減量で半額なら、プチフルーチェのほうがだんぜんお得!

プチフルーチェのフレーバーは、ピーチ・イチゴ・ブルーベリーなど充実しているので、いろいろな味を楽しめますよ。

③4連のミニパック菓子

子ども用のお菓子って、意外と出費がかさむんですよね…。子どもが3人いるわが家は、いくらお菓子を買っても瞬殺。大袋のスナック菓子を買おうもんなら、「私のほうが少ない」「そっちのほうが多い!」とケンカが勃発…。

そんな悩みを一気に解消してくれるのが、ダイソーで売っている「4連のミニパック菓子」。

4パックで108円は、本当に安い!スーパーなら150円以上するものも、ダイソーで買うだけで節約になります。1袋あたりのグラム数も同じなので、兄弟ゲンカも起きず平和に過ごせます(笑)。

_______

節約効果が大きいとは言えませんが、ちょっとした価格差で後々の食費が大きく変わることもあります。ダイソーへ足を運んだ際は、ぜひ食費コーナーもチェックして、節約になりそうなものを探してみてください。

文・写真/三木ちな

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2015 KURASHINISTA All Rights Reserved.