サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ヒメギフチョウ Luehdorfia puziloi

ヒメギフチョウ Luehdorfia puziloi
2017年04月28日

 今年はじめての小諸での撮影はヒメギフチョウ。
27日は薄日はさしていたが肌寒い天気。現場に着いたのが2時過ぎ。それでも少しは活動していて嬉しかった。
 4月は寒かったから、まだ最盛期かなと思っていたが、あまり綺麗な個体はいない。それでも数回はカタクリに来てくれた。最初EM-1 Mk2に300mmで狙ったが,思い直して広角を使うことにした。バックに入っていた広角は12〜100mmF4だけだったので、12mmで使用した。このレンズは最短撮影距離が短いが,近寄るとあまりにもワーキングディスタンスが短いので,少し引いて撮ることにした。proキャプチャーモードを使う場合、今まで一番うまく行くのがこのレンズだ。

関連タグ
チョウ
飛翔
Olympus E-M1 Mark Ⅱ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。