サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

白いカタクリで蜜を吸うヒメギフチョウ Luehdorfin puziloi

白いカタクリで蜜を吸うヒメギフチョウ Luehdorfin puziloi
2017年04月20日

大阪オリンパスギャラリーでの写真展は今日午後3時までです。23日は伊丹昆虫館でたっぷり再新作を見せながら講演します。午後1時半からです。
 さて、そろそろ小諸でもヒメギフチョウが飛んでいる頃だろう。アフリカから戻ってから,まだ小諸に行く時間がない。来週関西から戻ったら行こうと思っている。
 この写真はずいぶん昔のものだ。2014年4月15日に小諸で撮影したものだ。今では白いカタクリはこの場所からは消えてしまっている。D!Xに200mmマクロでの撮影。このころはチョウの撮影はマクロレンズか魚眼レンズだった。今ではチョウの撮影にはマクロは使わない。というより、マイクロフォーサーズカメラの性能のよいズームや超望遠が,この当時のマクロレンズなみの写真を、遠くから撮ることができるからだ。

関連タグ
チョウ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。