サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ソシアルリアゲハ Papilio sosia

ソシアルリアゲハ Papilio sosia
2016年04月10日

 アフリカにはルリアゲハグループ(二レウスルリアゲハ類)の美しいアゲハが分布している。飛んでいる雰囲気や環境は日本のカラスアゲハに似ているように思う。幼虫は胸がアゲハチョウ、腹部がカラスアゲハみたいな形をしている。
 カラスアゲハは葉にとまる時に翅を開くが、ルリアゲハは翅を開いたのを見たことがないが、アゲハだから翅を開いてとまる時もあるのではと思う。結構敏感で、近づくと飛び上がり、近くの葉の上にとまって様子をうかがう。

シシアルリアゲハの飛翔
の動画をアップしました

関連タグ
チョウ
飛翔
カメルーン
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。