サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

クロイトトンボの産卵

クロイトトンボの産卵
2015年05月15日

 5月24日13時30分から伊丹市昆虫館で急遽「昆虫写真家 海野和男の生きもの写真のススメ」を開催。
小中学生対象の第1回「生きもの写真リトルリーグ」の宣伝活動。写真好きの皆様待ってます。生きもの写真の好きなお母さんやお父さん、お子様にも写真を撮ってもらいましょう。
 北の丸公園ではクロイトトンボがさかんに産卵していた。水の中に入れない公園では、望遠レンズでの撮影となる。軽い装備で行ったので、マイクロフォーサーズのE-M5マーク2。jpgだけで連写してみた.秒10コマぐらいの連写速度なので、効率よく写真が撮れた。最近連写を使うようになって、これで、皆さん最近は飛んでいる写真の品質が上がったのだなと実感。
「写真で伝えたいこと」(カメルーンの熱帯雨林の取材記)が公開されました

関連タグ
旧北区
東京都
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。