サイト内
ウェブ

関東や東海で厳しい暑さ 午前中から35℃以上の猛暑日の所も

  • 2024年6月24日
  • ウェザーニューズ

関東や東海で厳しい暑さ 午前中から35℃以上の猛暑日の所も

2024/06/24 11:36 ウェザーニュース

今日24日(月)は梅雨の晴れ間となっている関東や東海で厳しい暑さになっています。午前中から気温が上昇していて、すでに一部の所では35℃を上回ってきました。熱中症対策をしっかりと行ってください

午後は関東を中心に熱中症リスクが高い

東日本周辺では梅雨前線の活動が弱まり、関東や東海では朝から日差しが届いています。上空1500mで+21℃以上の真夏並みの暖かな空気が流れ込んでいる所に日差しが戻ったことで、気温が急ピッチで上がってきました。

静岡市は11時30分までの最高気温が35.2℃。西寄りの風が山越えとなってフェーン現象が発生したため気温が上昇し、今年初の真夏日が、いきなりの猛暑日です。千葉県市原市・牛久は全国で最も高い35.5℃を観測し、東京都心や名古屋市もすでに30℃以上の真夏日になっています。


午後も関東を中心に晴天が続き、内陸部ではさらに気温が上がる見込みです。広い範囲で35℃以上の猛暑日が予想され、熱中症のリスクが高まります。

屋外での活動は最小限に留め、やむを得ない場合は適切な水分補給や塩分補給、涼しい所での休憩が必要です。室内で過ごす場合もエアコンなどで室温を調整し、熱中症にならないよう注意をしてください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.