サイト内
ウェブ

明日24日(月)の天気予報 関東は真夏並みの暑さ 西日本と北日本は雨で強く降る所も

  • 2024年6月23日
  • ウェザーニューズ

2024/06/23 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は真夏並みの暑さ、熱中症対策が必須
・西日本は雨が降りやすく九州では大雨のおそれ
・北海道や東北北部は雨で強まる所も

明日24日(月)の東日本では、前線の活動が弱まり関東などは日差しが届く見込みです。内陸部では35℃以上の厳しい暑さが予想されます。

西日本は梅雨前線、北日本は低気圧の影響で雨が降りやすく、局地的には強く降るため注意が必要です。

関東は真夏並みの暑さ、熱中症対策が必須

関東の雨は朝までに止んで、昼間は日差しの届く時間帯があります。暖かな空気に覆われるため日差しによって気温が上がり、真夏並みの厳しい暑さとなる見込みです。

内陸部では35℃以上の猛暑日になる所があり、湿度が高めのため体に堪える暑さになります。

屋外、室内を問わず熱中症対策が欠かせない一日です。

西日本は雨が降りやすく九州では大雨のおそれ

西日本は梅雨前線の影響で雨の降る所が多くなります。特に九州は東シナ海から湿った空気が流れ込むことで雨雲が発達しやすく、大雨による土砂災害などに警戒が必要です。

近畿は大きな崩れにはならないものの、一時的に雨の降る可能性があるため、お出かけの際は折りたたみの傘など雨具をご用意ください。

日差しがない割に気温は高めで、蒸し暑く感じられます。

北海道や東北北部は雨で強まる所も

北海道や東北北部は日本海から進んでくる低気圧が通過するため、広い範囲で雨が降る予想です。北海道の道北を中心に局地的に雨の強まることがあります。

雨がしっかりと降ることもあり昼間もあまり気温が上がりません。北海道は札幌市など道央や道南でも最高気温が20℃前後の予想で、本降りの雨になると少し肌寒く感じられるくらいです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.