サイト内
ウェブ

明日の関東は気温が大きく上昇 内陸部では猛暑日の所も

  • 2024年6月23日
  • ウェザーニューズ

明日の関東は気温が大きく上昇 内陸部では猛暑日の所も

2024/06/23 09:45 ウェザーニュース

今日23日(日)の関東は断続的に雨が降り、気温の上がり方は鈍くなります。明日24日(月)は雨が止んで日差しの届くタイミングがあり、今日よりも大きく気温が上昇。内陸部では猛暑日の所がある見込みです。

真夏と変わらない熱中症対策を

朝から雨が降っている関東は気温の上がり方が鈍く、20℃を少し上回る程度の所が多くなっています。午後は南寄りの風に変わって気温が少し上昇するものの、25℃前後止まりとなる見込みです。

ただ、明日は状況が一変します。今日に比べると梅雨前線の活動は弱まり、雲が多めながらも日差しの届くタイミングがある予想です。上空1500m付近には+21℃と真夏レベルの暖かな空気が流れ込むため、気温が上昇します。

特に内陸部は気温の上がり方が顕著で、埼玉県熊谷市では午前中に30℃を突破し午後は36℃の猛暑日となる予想です。これだけ気温が上がるにも関わらず湿度は比較的高く、相当な蒸し暑さとなります。

熱中症のリスクは今年になって最も高いと言っても過言ではありません。屋外で活動する場合はもちろんのこと、室内でも熱中症の危険性が高まりますので、適切な水分補給や塩分補給、エアコンなどで室温調整するなどの対策が必要です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.