サイト内
ウェブ

今日23日(日)の天気予報 広範囲で雨 局地的に激しく降るおそれ

  • 2024年6月23日
  • ウェザーニューズ

2024/06/23 05:33 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本や東日本は断続的に雨強まる
・北日本も所々で雨 東北も梅雨入りか
・沖縄は夏空が続き厳しい暑さ

今日6月23日(日)は梅雨前線や低気圧の影響で、九州から東北の広い範囲で雨が降ります。暖かく湿った空気の影響で大気の状態が不安定となり、局地的に激しい雨の降るおそれがあるため警戒が必要です。沖縄や奄美は晴れて夏空が広がります。

西日本や東日本は断続的に雨強まる

停滞する梅雨前線に沿って断続的に活発な雨雲が通過するため、西日本・東日本では雨が降ったり止んだりの一日です。発達した雨雲が通過するところでは1時間に40mm以上の激しい雨が降るおそれがあるため、道路冠水や河川の増水などに警戒してください。

九州南部は連日の雨で地盤の緩んでいる所がありますので、特に土砂災害に警戒をしてください。北陸でも雨が強まるため、能登半島地震の被災地でも大雨の影響が懸念されます。

北日本も所々で雨 東北も梅雨入りか

梅雨前線の北上に伴って東北は雲に覆われ、南部を中心に雨の降るところが多くなります。東北地方では平年よりも遅くなっている梅雨入りが発表される可能性が高そうです。北海道は曇り空で、一時的に雨のぱらつく所がある予想です。

太平洋側は冷たい海風の影響で気温が上がりにくく、涼しさや肌寒さを感じそうです。

沖縄は夏空が続き厳しい暑さ

沖縄は今日も太平洋高気圧に覆われて、晴れて強い日差しが照りつけます。鹿児島県の奄美も晴れる予想で、梅雨明けが発表される可能性がありそうです。

太陽高度が最も高い時期で、厳しい暑さが続く見込みです。奄美地方や沖縄県の宮古島地方・八重山地方には熱中症警戒アラートが発表されています。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.