サイト内
ウェブ

真夏日地点が大幅増加 関東や東海などは天気回復して暑さ戻る

  • 2024年6月19日
  • ウェザーニューズ

2024/06/19 14:33 ウェザーニュース

今日19日(水)は西日本から北日本で晴れた所が多く、強い日差しで気温が上がりました。昨日よりも大幅に多い200地点以上が真夏日になり、関東や東海でも暑さが戻っています。

西日本では35℃に迫った所も

昨日は雨の一日で昼間も気温が上がらなかった関東などは、朝から日差しが届いたことで大幅に気温が上昇しました。東京都心の最高気温は昨日よりも7℃高い29.5℃と真夏日に迫り、名古屋市は31.8℃を観測しています。

上空1500m付近で+18℃以上の非常に暖かな空気が流れ込んだ西日本はさらに気温が高く、今日、全国で最も気温が高くなった福岡県太宰府市は猛暑日目前の34.8℃、島根県津和野町は34.4℃の暑さです。

最高気温が30℃以上の真夏日地点は15時00分の時点で273地点と、昨日の48地点から大幅に増加しています。

明日は東日本を中心に暑さが続く

明日20日(木)は晴天が続く東日本を中心に暑さが続きます。東京都心の最高気温は今日とほとんど同じ29℃の予想で、内陸部の長野では32℃の暑さになる見込みです。

西日本は梅雨前線の北上に伴って天気が崩れるため、今日ほど気温が上がらない予想となっています。

断続的に雨が降る鹿児島市は24℃、福岡市でも25℃止まりです。今日に比べると湿度が上昇する分だけ蒸し暑さが増して、不快に感じる方が増えると思われます。30℃に届かなくても熱中症への注意は必要です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.