サイト内
ウェブ

明後日19日(水)は全国的に晴天 西日本、東日本は軒並み真夏日予想

  • 2024年6月17日
  • ウェザーニューズ

明後日19日(水)は全国的に晴天 西日本、東日本は軒並み真夏日予想

2024/06/17 16:58 ウェザーニュース

明日18日(火)の大雨の後、梅雨前線は本州から離れます。明後日19日(水)は全国的に晴れて、西日本、東日本は広い範囲で30℃以上の真夏日になる予想です。

西日本、東日本の上空に夏本番の暖かな空気

明後日は高気圧に覆われて、九州から北海道にかけて晴れる予想となっています。西日本から東日本の上空1500m付近には、+18℃以上の夏本番に匹敵する暖かな空気が流れ込むため気温が上昇する見込みです。

午後の予想気温の分布を見ると、九州から近畿、関東にかけては30℃以上を示す赤の領域が広がっています。特に上空の温度が高い西日本で気温が上がりやすく、最高気温は大分県日田市で36℃、福岡県久留米市で35℃と猛暑日の予想です。屋外で活動する場合はもちろんのこと、室内で過ごす場合も熱中症対策が必要です。

そのほか、大阪市で32℃、名古屋市で33℃、東京都心で30℃など真夏日の所が多くなります。特に東京都心は明日の昼間が肌寒いくらいで、気温変化が非常に大きくなりますので、体調管理に注意をしてください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.