サイト内
ウェブ

関東や東北太平洋側で真夏日に 明日は雨で気温上がらない

  • 2024年6月17日
  • ウェザーニューズ

2024/06/17 15:12 ウェザーニュース

今日17日(月)は雲が多めながらも日差しが届いた関東や北日本で気温が上がりました。特に関東は広い範囲で30℃を上回り、東京都心は3日ぶりに真夏日を観測しています。

東京都心は3日ぶりに30℃到達

本州上空1500m付近は+15〜+18℃の暖かな空気に覆われています。

午前中を中心に日差しが届いた関東は各地で30℃を上回り、15時00分までの最高気温は全国で最も高くなった群馬県館林市と埼玉県熊谷市で32.6℃まで上昇。東京都心でも30.5℃と3日ぶりに真夏日を観測しました。東北は太平洋側で気温が高く、仙台市で30.9℃まで上がっています。

厚い雲に覆われた西日本はあまり気温が上がらず、断続的に雨が降っている鹿児島市は24.3℃と、11日ぶりに25℃に届きませんでした。

明日の関東は雨で気温上がらず

明日18日(火)は梅雨前線の影響で雨が降る西日本、東日本で気温が上がりにくくなります。

特に一日を通して雨が降り続く上に、北寄りの冷たい風が吹き込む関東で気温が低く、東京都心の最高気温は23℃の予想です。今日に比べて8℃も低く、少し肌寒いくらいですので、体調を崩さないようご注意ください。

天気が回復して日差しが戻る九州や中国、四国は30℃前後まで上がる予想となっています。天気の崩れが比較的小さい東北北部や北海道も25℃を上回る所が多い見込みです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.