サイト内
ウェブ

今日8日(金)の天気予報 西日本や東日本は晴れて穏やか 日本海側も天気回復

  • 2023年12月8日
  • ウェザーニューズ

2023/12/08 05:24 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から東海は穏やかな晴天
・関東は晴れても前日より気温低下
・北日本日本海側の雪や雨は次第に止む
今日8日(金)は移動性の高気圧が西日本から東日本を覆い、穏やかに晴れるところが多くなります。

北日本の日本海側は寒気の影響を受ける朝を中心に雪や雨が降りやすく、午後は止むところが多い見込みです。

西日本から東海は穏やかな晴天

西日本や東海は移動性高気圧に覆われて、青空が広がります。

朝は冷えていても昼間はたっぷりの日差しで15℃を超えるところが多く、朝と昼間の気温差が大きな一日となります。服装で上手に調節するようにしてください。

関東は晴れても前日より気温低下

関東は朝からすっきりと晴れて、一日を通して天気の崩れはありません。

日差しはしっかりと届くものの、上空には一時的に寒気が流れ込むため、気温は昨日ほどは上がらない予想です。日陰に入ると少し空気が冷たく感じられそうです。

北日本日本海側の雪や雨は次第に止む

上空の寒気が通過する朝は日本海側を中心に雪や雨が降りやすく、風も強まります。午後には寒気が抜けるとともに天気が回復する見込みです。日差しの戻るところが多くなります。

気温は昨日のように上がらず、特に北海道では寒さが戻りますので、服装にお気をつけください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.