サイト内
ウェブ

明日12月6日(水)の天気予報 関東や東北太平洋側は午前中に雨

  • 2023年12月5日
  • ウェザーニューズ

2023/12/05 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や東北太平洋側は午前中に雨
・九州北部はゆっくり天気下り坂
・昼間は気温上昇 寒さが和らぐ
明日6日(水)は関東の南岸を低気圧前線が通過します。関東や東北太平洋側では午前中を中心に雨が降る可能性があります。一方、九州北部ではゆっくり天気が下り坂で夜になると雨が降り出す見通しです。

関東や東北太平洋側は午前中に雨

関東の南岸を低気圧前線が通過する影響で、関東や東北太平洋側では午前中を中心に雨が降る予想です。出勤通学には傘を持ってお出かけください。

低気圧が東の海上に離れる午後は天気が回復するため、帰り道は傘の置忘れにも注意が必要です。

九州北部はゆっくり天気下り坂

日本海に発生する低気圧から延びる前線位相が接近して、九州北部や山陰エリアではゆっくり天気が下り坂となります。

昼間は日差しが届いても夜には雨が降り出します。帰宅が遅くなる場合は帰り道のために折りたたみ傘があると安心です。

昼間は広く気温上昇 寒さが和らぐ

日差しが届いて昼間は前日よりも気温が高くなるところが多くなります。予想最高気温は東京都心や大阪は16℃と、日向では日差しの温もりが感じられそうです。

日毎の体感変化が大きくなるので、体調を崩さないように服装で上手に調節してください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 Weathernews Inc. All Rights Reserved.