サイト内
ウェブ

今日12月1日(木)の天気 12月初日は冬本番の寒さ、北日本は大雪に

  • 2022年12月1日
  • ウェザーニューズ

2022/12/01 05:32 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・全国的に冬本番の寒さ
・北海道や東北は大雪のおそれ
・北陸は雷雨や霰(あられ)に注意
今日12月1日(木)は冬型の気圧配置が続き、上空に強い寒気が流れ込みます。全国的に気温が低く、冬本番の寒さとなる見込みです。北日本の日本海側を中心に大雪となるおそれがあります。

全国的に冬本番の寒さ

強い寒気が日本列島に覆うため、全国的に冬本番の寒さになります。北海道は最高気温が0℃未満の真冬日の所が多い予想です。

関東から西の各地も昼間の気温は10℃前後までしか上がらず、空気が冷たく感じます。関東は日差しが乏しく、寒い一日です。

北海道や東北は大雪のおそれ

日本海で発達した雪雲が次々に流れ込み、北海道や東北北部の日本海側は断続的に雪が降ります。内陸部や山沿いを中心に積雪が増加する見込みです。

車で移動をする場合は冬用タイヤを装着していても慎重な運転を行ってください。東北南部や北陸なども山沿いは積雪のおそれがあるため、注意が必要です。

北陸は雷雨や霰(あられ)に注意

北陸は日本海でぶつかり合う風によって発達した雲の影響で雨が降りやすく、局地的に雷を伴って強く降ることがあります。

また、活発な雨雲の周辺では霰(あられ)や突風にも注意が必要です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 Weathernews Inc. All Rights Reserved.