サイト内
ウェブ

明日28日(水) 近畿や東海や朝まで雨 残暑はやや落ち着く

  • 2022年9月27日
  • ウェザーニューズ

2022/09/27 16:47 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・近畿や東海などは朝まで雨
・関東や九州、中国は日差し届く
・北海道は朝と昼間の気温差大

明日28日(水)は上空の気圧の谷の影響で、近畿や東海などで朝まで雨が降りやすくなります。
関東や九州、中国などは日差しが届く見込みです。気温はそれほど上がらず、残暑は少し落ち着きます。

近畿や東海などは朝まで雨

近畿から東海、北陸にかけては気圧の谷の影響で、朝は雨が降りやすくなります。

午後は山沿いで雨が残るものの、ゆっくりと天気は回復に向かい、日差しの届く所がある見込みです。

お出かけのなる時間に雨が止んでいれば、傘なしでも大丈夫です。

関東や九州、中国は日差し届く

関東や九州、中国は雲が多めながらも大きな天気の崩れはなく、日差しの届く時間もあります。

日差しが少ないことや、暖かな空気が南に後退することなどから、残暑は少し落ち着く見込みです。

晴れても30℃を超える所はほとんどありません。関東や伊豆諸島の沿岸は台風17号の影響で、波が高くなりますので注意が必要です。

北海道は朝と昼間の気温差大

北海道は秋晴れの一日となります。朝の気温は内陸部を中心に下がる一方、昼間はしっかりと日差しが届いて気温が上昇する見込みです。

朝と昼間の気温差が大きいので、体調管理にお気をつけください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 Weathernews Inc. All Rights Reserved.