サイト内
ウェブ

明日7月7日(木)の天気 西日本や東海は厳しい暑さ 関東や北日本太平洋側は雲が多い

  • 2022年7月6日
  • ウェザーニューズ

2022/07/06 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や北日本太平洋側は雲が優勢
・西日本、東海は日差し届き厳しい暑さ
・沖縄は安定した夏空に
七夕でもある明日7日(木)は、台風4号から変わった低気圧が関東沖で停滞します。周囲を吹く東寄りの風の影響で、関東や北日本の太平洋側は雲が広がりやすくなる見込みです。

西日本や東海は日差しが届いて厳しい暑さになります。

関東や北日本太平洋側は雲が優勢

台風4号から変わった低気圧が関東沖で停滞するため、東寄りの湿った風が吹き込みやすく、雲が多くなる見込みです。雲の間から晴れ間の見えることがある一方で、にわか雨の可能性がありますので、外出の際は折りたたみの傘などをご用意ください。

気温は高い所でも30℃程度で、湿度が高い分だけ蒸し暑く感じられます。

西日本、東海は日差し届き厳しい暑さ

西日本から東海にかけては日差しの届く所が多く、昼間は30℃を大きく上回る暑さです。内陸部では35℃以上の猛暑日になる所がありますので、熱中症対策が欠かせません。

九州や東海は大気の状態が不安定ですので、局地的には雷を伴った強い雨のおそれがあります。暑さとともに天気の急変にも要注意です。

沖縄は安定した夏空に

これまでに比べると太平洋高気圧が勢力を強め、安定した夏空が広がります。強い日差しが照りつけて、真夏の暑さとなる見込みです。にわか雨の所は少なく、傘の出番はなさそうです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 Weathernews Inc. All Rights Reserved.