サイト内
ウェブ

明日5月21日(土)の天気 西日本、東日本は太平洋側で雨 北海道は青空広がる

  • 2022年5月20日
  • ウェザーニューズ

2022/05/20 16:41 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本は太平洋側で雨の所も
・北海道はすっきり晴れて気温上昇
・沖縄の雨は小康状態に
明日21日(土)は梅雨前線が北上し、西日本、東日本の太平洋側で雨の降る所があります。東北北部や北海道は大きな天気の崩れがなく、特に北海道はすっきりと晴れる見込みです。

西日本、東日本は太平洋側で雨の所も

梅雨前線が北上するため、西日本や東日本は太平洋側を中心に厚い雲が広がり、沿岸部を中心に雨が降りやすくなります。前線の北上に加え、湿った空気の流入や気圧の谷の接近の影響で、沿岸部以外でもにわか雨の可能性があり、お出かけには折りたたみの傘が必要です。

日差しが少なくなるため気温は上がらず、蒸し暑さは和らぎます。

北海道はすっきり晴れて気温上昇

北海道は天気が回復して、すっきり晴れる所が多くなります。

朝から日差しが届いて気温が上がり、昼間は25℃以上の夏日の所がある見込みです。朝と昼間の気温差が大きな一日になります。

東北北部も日差しは届きますが、南部は雲の多い天気が続く予想です。

沖縄の雨は小康状態に

梅雨前線が離れるため雨は小康状態となります。雲は多いものの時々日差しの届くことがありそうです。

前線の北側の初夏の空気に覆われるため気温はそれほど上がらず、25℃を少し超えるくらいの予想となっています。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 Weathernews Inc. All Rights Reserved.