サイト内
ウェブ

今日5月16日(月)の天気 関東は雨で肌寒い 日本海側や北日本は青空に

  • 2022年5月16日
  • ウェザーニューズ

2022/05/16 05:23 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は冷たい雨で肌寒い
・東海から西日本の太平洋側は曇り空
・日本海側や北日本は青空が広がる

今日16日(月)は前線が若干北上し、低気圧が通過するため関東で雨が降りやすくなります。昼間も気温は上がらず、肌寒い一日です。東海から西日本の太平洋側も雲の多い天気です。

西日本から東北にかけての日本海側や北海道は青空が広がります。

関東は冷たい雨で肌寒い

関東は厚い雲に覆われ、朝から雨の降っているところがあります。昼前にかけてが最も雨が降りやすく、広い範囲で傘が必要になる見込みです。午後も雨の残るところがあるので、お出かけには傘が欠かせません。

日差しがないことに加えて冷たい北東の風が吹くため、昼間も気温が上がらず肌寒い一日となります。暖かい服装がよさそうです。

東海から西日本の太平洋側は曇り空

前線に近い東海から西日本の太平洋側は雲の多い天気となります。大きな天気の崩れはなく、ときどき日の差すこともありそうです。

沿岸部はにわか雨の可能性がありますので、念のため折りたたみの傘をお持ちください。

日本海側や北日本は青空が広がる

西日本から北陸にかけての日本海側、東北北部や北海道は穏やかに晴れる見込みです。

しっかりと日差しが届いて昼間は20℃を超え、初夏らしい陽気のところが多くなります。紫外線対策は欠かせません。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 Weathernews Inc. All Rights Reserved.