サイト内
ウェブ

今日8月8日(日)の天気 台風9号・10号による荒天に警戒 東海は猛暑

  • 2021年8月8日
  • ウェザーニューズ

2021/08/08 05:55 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は午前中激しい雨に 台風10号接近
・西日本は夜から荒天警戒 台風9号接近
・東海近畿では猛暑 名古屋は38℃予想


山の日の今日8月8日(日)は、2つの台風が日本に接近します。台風10号は午前中に関東に最接近、台風9号は夜に九州に接近・上陸予想です。激しい雨や強い風に警戒してください。間に挟まれた近畿や東海では猛暑になります。

関東は午前中激しい雨に 台風10号接近

8月8日(日)3時現在、台風10号(ミリネ)は八丈島の西にあって、伊豆諸島や関東南部、静岡県の一部が強風域に入っています。神奈川県の海老名では、2時47分までの1時間に47mmの激しい雨を観測しました。

昼頃にかけて、房総半島の沖合を北東に進み最接近となる見込みです。午前中は断続的に激しい雨が降り、強い風が吹くおそれがあります。荒天の間は外出を見合わせるなど、十分注意してください。

西日本は夜から荒天警戒 台風9号接近

8月8日(日)3時現在、台風9号(ルピート)は、沖縄の北西の東シナ海を北東に進んでいます。台風9号は午後から九州に接近し、今夜遅くに上陸する可能性があります。

九州では午後から所々で雨が強まり、夜には中国・四国地方にも活発な雨雲がかかる予想です。夜間に強雨・強風のピークが重なるため、避難を行う場合は早めに判断をして明るい時間のうちに行動をとってください。

なお、上空の寒気と台風の暖気の温度差が大きいため、台風9号は温帯低気圧の性質に変わりながら発達する可能性があります。温帯低気圧の性質をもつと、風や雨の強い範囲は中心付近だけでなく広範囲にひろがります。台風から離れた地域でも強雨や強風に注意が必要です。

東海近畿では猛暑 名古屋は38℃予想

東海地方や近畿地方などでは晴れて気温が高くなり、最高気温が35℃以上の猛暑日となる所が多い予想です。名古屋では最高気温が体温を上回るほどの38℃と予想されています。

夕方にかけては屋外での行動はなるべく避け、涼しい屋内で過ごすようにしてください。屋内であっても、クーラーの使用や小まめな塩分・水分補給で熱中症予防を心がけてください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 Weathernews Inc. All Rights Reserved.