サイト内
ウェブ

明日30日(金)の天気 西・東日本は雲が多め 北海道は雷雨やアラレに注意

  • 2020年10月29日
  • ウェザーニューズ

2020/10/29 16:38 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北海道は雷雨やアラレに注意
・東北は日本海側で傘の出番
・西日本、東日本は所々でにわか雨も


明日30日(金)は上空の強い寒気が日本列島の上空を通過するため、大気の状態が不安定になります。西日本、東日本は雲が広がりやすく、所々でにわか雨がありそうです。北海道は雨雲が発達し、雷雨やアラレに注意が必要です。

北海道は雷雨やアラレに注意

12月並みの強い寒気が北海道の上空を通過し、大気の状態が不安定です。雨雲が発達しやすく、局地的に雷を伴った強い雨の降るおそれがあります。アラレや突風を伴う可能性もあり、天気の急変に注意が必要です。

東北は日本海側で傘の出番

寒気の影響を受ける日本海側は雲が広がり、雨の降りやすい一日になります。外出時は傘が必須です。
太平洋側は晴れる所が多いものの、内陸部では山を越えて流れ込んでくる雲が通過し、雨のぱらつくことがありますので、念のため折りたたみの傘などご用意ください。

西日本、東日本は所々でにわか雨も

西日本、東日本は寒気に通過より、今日29日(木)に比べると雲が広がりやすくなります。所々でにわか雨の可能性があり、洗濯物の外干しなどは要注意です。
昼間の気温はあまり上がらず、少し厚手の服を選ぶようにしましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 Weathernews Inc. All Rights Reserved.