サイト内
ウェブ

関西最大級のモーターショー「大阪オートメッセ」開幕 608台が集結

  • 2020年2月15日
  • Walkerplus

関西最大級のモーターショー「第24回 大阪オートメッセ2020」が2月14日(金)、インテックス大阪(大阪市住之江区)で始まり、多くの人が来場した。

昨年は3日間で26万2277人が来場した人気イベント。「ひろげる・つながる・クルマのワクワク」をキャッチコピーに掲げ、幅広い世代が「クルマのワクワク」を感じられるエンターテインメント・モーターショーを目指した展示会となる。今年はインテックス大阪の1号館から6号館まで、展示面積の合計は約5万平方メートル。国内自動車メーカーの新型車など、計608台を展示する。ステージでは、各ブースのコンパニオンが登場する「ギャルオンステージ」やSUPER GT参戦ドライバーのトークイベントなども展開する。

併せて開かれるFM802とのコラボイベントには、初日にEXILE SHOKICHIさん、山本彩さんがトークゲストで登場。15日(土)にベリーグッドマン、HAND DRIP、さなりさん、16日(日)には加藤ミリヤさん、Rude-αさん、SPiCYSOLのライブを、それぞれ予定している。

■第24回 大阪オートメッセ2020 〈期間〉2020年2月14日(金)、15日(土)、16日(日) 〈時間〉9:00〜18:00 〈会場〉インテックス大阪(大阪国際見本市会場)〈入場料〉大人(高校生以上)当日2700円 保護者同伴に限り中学生以下入場無料(関西ウォーカー・新城重登)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.