サイト内
ウェブ

スヌーピーがテディベアに変装!?「TEDDY SNOOPY」第2弾がスタート

  • 2019年12月11日
  • Walkerplus

2019年12月14日(土)より、スヌーピータウンショップ全店にて「TEDDY SNOOPY」第2弾がスタート。サリーが愛したテディベアスヌーピーが、実はスヌーピーがテディベアに扮していた、というオチのコミックに登場するスヌーピーをテーマに展開される。

2018年に開催された第1弾では、テディベアスヌーピーのぬいぐるみがかわいすぎると即完売に。今回は人気のぬいぐるみにマスコットも加わり、新しいデザインのアイテムも登場する。

同イベントの主役ともいえる大人気の「ぬいぐるみ SS」(写真左・税抜1800円)、「マスコット」(同右・税抜1400円)。それぞれ発売初日に限り、1人一会計につき1個までの購入となる。

また、水彩タッチのフラワーを散りばめたサリーとスヌーピーの心温まるシーンのデザインも。テディベアスヌーピーがぬいぐるみだと思い込んでいるサリーと、サリーに合わせて振る舞っているスヌーピーの愛らしい姿は、眺めているだけでもほっこり。定番の「ピンバッジ」(税抜800円)や「バンダナ」(税抜1000円)、「珪藻土コースター」(税抜1000円)は、各400ずつの限定品。

「マグカップ」(税抜1200円)、「ボウル」(税抜1200円)、「ランチョンマット」(税抜1200円)といったテーブルウエアも充実。「ボウル」の底面にはテディベアスヌーピーを見つめるサリーがデザインされている。こちらのアイテムもそれぞれ400ずつの限定商品。ちなみに、数に限りがあるアイテムは、発売初日に限り購入は1人一会計につき1個までなので注意して。

そのほか、アートカードやクリアファイル、メモ帳などのアイテムを多彩にラインナップ。上品な淡いピンクがキーカラーになった「TEDDY SNOOPY」第2弾のアイテムは、大人の女性にピッタリだ。ギフトにしても喜ばれること間違いなし!

期間限定でオープンしている有楽町マルイの店舗では、12月7日より同イベントのアイテムが先行発売されているので、気になる人はひと足先に有楽町のポップアップショップをチェックして。

(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.