サイト内
ウェブ

九州で愛され続ける和牛焼肉の名店&人気店4選

  • 2019年12月13日
  • Walkerplus

九州には日本を飛び越え、世界的にも有名なブランド肉やご当地肉料理がたくさん。定番の人気店から、穴場だけどこだわりが強い実力店まで、さっそく“肉遠征”に出かけよう!!

■ 見た目からも伝わる、質と鮮度!牧場直送の伊万里牛専門店「焼肉 梨翔」

創業41年目を迎える老舗。上ミノ以外はすべて、佐賀県「松尾勝馬牧場」から直接仕入れる伊万里牛を厳選する。脂身が甘いロースやカルビ、旨味が濃い赤身系部位、ホルモン類も鮮度抜群。タン元の下部にあたる「コリコリタン」(702円)など、味よく手ごろな部位も常連客に人気が高い。

上ロース、上ハラミ、上カルビを各80gずつ盛る「上撰盛り」(4104円)は、醤油ベースのタレ、柑橘を加えた塩ダレなど、あっさりとした特製ダレで肉の旨味を生かす。

[焼肉 梨翔(りしょう)]福岡県福岡市南区野間3-8-17 / 092-552-8188 / 18:00~23:30(LO)、土曜・日曜17:00~23:00(LO) / 水曜休み 

■ 名店クオリティのホルモンを良心価格でガッツリ堪能!「ジャストミート 大名店」

鹿児島「尾崎牧場」から黒毛和牛を一頭買いする「焼肉 BAKURO」の姉妹店。良質な黒毛和牛ホルモンを大衆焼肉酒場スタイルで味わえる。シキン(食道)などの希少部位に加え、カルビなどの正肉やモツを使う一品も多彩。丸腸やサンドミノなどの白モツ8、9種類を盛るお得な「白盛り」(2138円)と、小腸に辛ダレを絡めた「カライヤツ」(734円)は注文必須。

[ジャストミート 大名店]福岡県福岡市中央区大名1-14-5 / 092-791-3429 / 18:00~翌3:00(LO2:30) / 不定休 

■ あるフルーツが旨さの秘密!牧場直営の焼肉店「岡崎牧場 焼肉店」

牧場オリジナルブランドの黒毛和種“パイン牛”は、飼料にパイナップル粕を加えることで、サシと赤身のバランスが絶妙。ツラミやケッカンなどの珍しい部位もそろう。「パイン牛セット」(4298円)は、パイン牛のロース、カルビ、ハラミ各1.5人前が付いた2、3人用。

[岡崎牧場 焼肉店]宮崎県宮崎市江平西1-4-18 / 0985-25-0577 / 11:30~14:00(LO13:30)、17:00~22:30(LO22:00)、日曜は夜のみ / 火曜休み 

■ おおいた和牛を味わえる人気店「焼肉一力」

創業40年以上の焼肉店。質のいい和牛を手ごろな価格で味わえるコスパのよさで、常連客に親しまれている。焼肉店には珍しいカウンターがあり、一人で来店する客も多い。自家製ダレがかかる「極上ロース」(2人前1300円)は口に入れると脂がとろける。

[焼肉一力]大分県別府市駅前本町6-37 / 0977-24-6783 / 17:00~24:00 / 木曜休み

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定や店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.