サイト内
ウェブ

豪華な湯舟で至福の時間を味わえる!九州のラグジュアリーな貸切り湯2選

  • 2019年11月13日
  • Walkerplus

2019年、日本各地で外資系ホテルや高級宿が続々オープン!そんなラグジュアリー路線の波は、九州にも上陸中。休日は贅沢なスパでリフレッシュしよう。

■ アロマ香る“青森ヒバ”でリラックス「御宿高砂 別館HOTARU」/ 佐賀県嬉野市

老舗が新設した和モダンテイストの別館にある貸切り湯。香木ともいわれる“青森ヒバ”の湯舟は、大人3人が余裕で入れるゆったりサイズ。秋田の天然石十和田石の湯舟は、湯を張ると湯の色がグリーンやブルーに見え、癒し効果抜群だ。

[御宿高砂 別館HOTARU]佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙730 / 0954-42-0035 / 14:00〜18:00(最終受付) ※予約制、宿泊客優先 / 不定休 / 貸切り湯 1室50分 3000円・4000円(各税別)

■ ゴージャスな18金の湯舟が人気!「黄金と水素の湯 ハウステンボス天然温泉」/ 長崎県佐世保市

ギネス世界記録に認定された、世界最大の直径150cmある黄金風呂が目玉で、人気のため予約必須。黄金風呂と高濃度水素風呂は温泉ではないが、そのほかは温泉で、貸切り湯と大浴場がそろう。湯冷めしにくく、保湿効果が高いと評判。

[黄金と水素の湯 ハウステンボス天然温泉]長崎県佐世保市ハウステンボス町6-1 / 0956-27-4126 / 10:00~23:00(最終受付22:00)、金曜・土曜・祝前日11:00〜24:00(最終受付23:00) / 不定休 / 中学生以上 600円、4歳以上 400円、3歳以下無料、貸切り湯 1室60分 2000円・3000円、黄金風呂 60分1人 1000円、水素風呂 80分1人 1000円

【税率に関して】当記事で掲載している温泉入浴料は税込表記ですが、入浴料以外は税別表記としております(一部例外もあります)。また、商品によっては軽減税率の対象となる場合、本誌表示価格と異なる場合があります。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 KADOKAWA. All Rights Reserved.