サイト内
ウェブ

VRでも体験!令和初の世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」はココがすごかった!

  • 2019年9月24日
  • Walkerplus

今年7月に令和初、大阪初の世界文化遺産に正式登録された“百舌鳥・古市古墳群”。堺の百舌鳥古墳群と藤井寺・羽曳野の古市古墳群から選ばれた49基の古墳から成り、そのなかの一つ、仁徳天皇陵古墳や博物館などを巡って、歴史ロマンを感じよう。散策に便利なシャトルバスも運行中!<※情報は関西ウォーカー(2019年20号)より>

■ 堺市のハニワ部長に聞いた「ココがスゴイ!」

「甲子園球場約12個分の広さを誇る、1周約2.8kmの仁徳天皇陵古墳。陵墓が世界遺産に登録されるのは初めてで、古墳時代の資産の登録も初めてと、初めてづくしの世界遺産なんです。そんな仁徳天皇陵古墳拝所には、堺観光ボランティアガイドがいるので、百舌鳥古墳群の話を聞けます。また拝所の入口には仁徳天皇陵古墳などの復元模型もあります」(堺市のハニワ部長)

■ 「堺市博物館」復元模型やVRで“仁徳天皇陵古墳”を体感!

百舌鳥古墳群からの出土品などを展示する博物館で、おすすめは「仁徳天皇陵古墳VRツアー」。360度のドローン映像やCG画像は迫力満点で、臨場感も抜群。

仁徳天皇陵古墳VRツアーは、大人800円(常設展観覧料含む)。

■堺市博物館<住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁(大仙公園内) 電話:072-245-6201 時間:9:30~17:15(最終入館16:30) 休み:月曜(祝日の場合開館) 料金:常設展観覧料大人(200円)ほか 駐車場:大仙公園の有料駐車場利用 アクセス:JR百舌鳥駅より徒歩6分>

■ 「仁徳天皇陵古墳 拝所」堺のシンボルを間近に参拝

仁徳天皇が埋葬されていると言われる古墳。全長486mの前方後円墳は日本最大の大きさで、クフ王のピラミッド、秦の始皇帝陵と並ぶ世界三大墳墓の一つ。

「仁徳天皇陵古墳 拝所」は、10時から16時30分まで堺観光ボランティアガイドが常駐している。

■仁徳天皇陵古墳 拝所<住所:大阪府堺市堺区大仙町7 電話:0120-099-771(百舌鳥古墳群ワンストップ電話窓口) 時間:拝観自由 休み:なし 料金:拝観 無料 駐車場:大仙公園の有料駐車場利用 アクセス:JR百舌鳥駅より徒歩8分>

■ 和菓子店「朝日堂琮源」古墳モチーフのかわいいういろ

1964年創業の町の和菓子店。2代目店主がほとんどの工程を手作業で丁寧に作る和菓子は、地元で評判。赤飯、小餅、おはぎなどシンプルな和菓子から季節の和菓子、古墳ういろまで幅広く取りそろえている。

■朝日堂琮源<住所:大阪府藤井寺市岡1-13-16 吉岡ビル1F 電話:072-955-9316 時間:10:00~18:00 休み:不定休 駐車場:なし アクセス:近鉄藤井寺駅より徒歩5分>

■ 「もず庵」古墳グッズのバリエがスゴイ

仁徳天皇陵古墳のすぐ近くにあるおみやげショップ「もず庵」。エコバッグやアクセサリー、マカロン、こんにゃくなどの古墳グッズを100種以上販売する。

■もず庵<住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁150-4(大仙公園内 収塚古墳広場) 電話:072-350-5899 時間:10:00~17:00 休み:なし 駐車場:大仙公園の有料駐車場利用 アクセス:JR百舌鳥駅より徒歩2分>

■ 古墳群の周遊も可能に!シャトルバスの運行がスタート

2020年3月29日(日)まで、堺市博物館前から近鉄土師ノ里駅前、羽曳野市役所前までを結ぶシャトルバスを運行中。11月5日(火)~2020年3月19日(木)の平日と、年末年始は運休。<料金:大人600円、小児300円(土師ノ里駅前~羽曳野市役所前間のみの利用不可) ルート:堺市博物館前~土師ノ里駅前or羽曳野市役所前>

また、12月29日(日)までの土日祝に、南海堺駅・堺東駅から堺市博物館前までを結ぶシャトルバスを運行。南海堺駅からは約12分、堺東駅からは約10分で到着する。(関西ウォーカー・編集部)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 KADOKAWA. All Rights Reserved.