サイト内
ウェブ

クラフトビールが日本全国から集結! 茨城県つくば市で「つくばクラフトビアフェスト2019」開催

  • 2019年9月17日
  • Walkerplus

茨城県つくば市のつくばセンター広場で、10月4日(金)から6日(日)の3日間、「つくばクラフトビアフェスト2019」が開催される。

常陸野ネストビール、しもつまビール、大子ブルワリーなど地元茨城県内のブルワリーをはじめ、日本全国のブルワリー27店舗約100種類のクラフトビールと、つくば市内外16店舗約40種類のフードブースが集まるビールイベント。

ビールは1杯300円からの値段設定で、様々な種類を堪能できる他、2019年は「#_added あなたのいつもにちょっとプラス」というコンセプトのもと、いつもの暮らしの中にさりげなくビールを取り入れるヒントが会場に用意されている。フードメニューにも力が入り、唐揚げ、ハンバーガー、カレー、餃子などビールにぴったりのフードも勢ぞろい。ステージではバンド演奏や弾き語りも行われる。

担当者は「今年で8回目となるつくばクラフトビアフェスト。過去最多の店舗数となり、例年よりもさらに楽しく熱いイベントになっています。クラフトビールを身近に感じてほしいという思いから、会場内を5つのエリアにわけ、異なった雰囲気のなかでビールを楽しめるよう工夫しました。自分好みのビールを探しに来てください。ご来場お待ちしております」と意気込みを話す。

ビールの新たな楽しみ方が見つかるかもしれない「つくばクラフトビアフェスト2019」。ビール好きはもちろん、少し苦手だと思っている人にもおすすめだ。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 KADOKAWA. All Rights Reserved.