サイト内
ウェブ

ゴディバのチョコで世界旅行気分!バレンタイン限定「ゴディバ カカオジャーニー」

  • 2019年2月12日
  • Walkerplus

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバは2月15日(金)まで、全国の有名百貨店内ゴディバショップで、バレンタイン限定コレクション「ゴディバ カカオジャーニー」(4粒入2160円、6粒入3186円、9粒入4752円)を販売中。また、高島屋、西武・そごう各店、三越伊勢丹グループ各店、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定の詰め合わせも登場している。

バレンタイン向けの商品が数多くそろうゴディバの中でも、こだわり派の男性へのプレゼントにおすすめしたいのが、百貨店でのみ購入できる「ゴディバ カカオジャーニー」。世界中の産地からカカオを厳選し、その特徴を最大限に生かしたチョコレートが詰まっている。

チョコレートのラインナップは全部で11種類。使用されているカカオやカカオマスの産地はベトナム、ペルー、ベネズエラ、パプアニューギニア、タンザニア、ガーナなど多岐にわたり、なかには日本の素材と世界のカカオを組み合わせたチョコレートも。まるで世界のカカオ産地を旅するように、多彩な味わいを楽しめる。

例えば「ペルレ ドゥ オキナワ」は、ベトナム産カカオのチョコレートに沖縄県産の黒糖蜜を加えたガナッシュを、ベトナム産カカオを使用したチョコレートで真珠の形に包んだ一粒。また、三越伊勢丹グループ限定の「シークワサー」は、ベトナム産カカオのガナッシュに、沖縄県産シークワサーの爽やかな風味をプラス。砂糖漬けにした柚子がトッピングされている点もポイントだ。

他にも、ベネズエラ産とペルー産のカカオマスを使用したチョコレートにバターを加えたガナッシュを、ベトナム産カカオのダークチョコレートで包んだ「エクストレーム」をはじめ、シェフのこだわりが詰まったチョコレートがずらり。

さらに、すべての詰め合わせに、ハート形がかわいらしい「フレーズ ドゥ アマオウ」が入っている。こちらは“あまおうイチゴ”を使用したガナッシュに、フルーティな“あまおうイチゴ”のソースを重ね、ホワイトチョコレートで包んだ一粒だ。

2019年のバレンタインにしか味わえない、ゴディバならではの特別なコレクション。大切な人に贈る、本命チョコレートにぜひ!(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 KADOKAWA. All Rights Reserved.