サイト内
ウェブ

チェシャ猫がお迎え!“不思議の国のアリス”の世界を表現したザ・リッツ・カールトン大阪のイチゴブッフェ

  • 2019年1月25日
  • Walkerplus

ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」は、5回目となる今回トランプやウサギの耳などで「不思議の国のアリス」の世界観を表現したかわいらしいスイーツがズラリ。シロップを入れると色が変わるゼリーなどもあり、まさに不思議の国に迷い込んだかのような体験ができる。<※情報は、関西ウォーカー(2019年1月15日発売号)より>

■ メニューや会場で物語を表現!“不思議の国のアリス”の世界へ

いちごクリームとキャラメルクリームでデコレートされ、まるでアリスのドレスのようなキュートなビジュアル。最初はクリームの甘さが、あとからチーズのコクが口いっぱいに広がる。

タルタルソースのほのかな酸味が、あっさりとした白身魚の旨味を引き出す。

いちごの甘酸っぱさとチョコレートのほろ苦さのハーモニーがたまらない。

バルサミコ酢の豊かな香りとコクがアクセントに。

コクのあるマスカルポーネチーズがいちごとよく合う。

炭酸ストロベリーゼリー(手前左)、ミントクリーム ストロベリーマリネ(手前右)、甘酒パンナコッタ ストロベリーライス(奥右)、苺チーズクリーム 黒胡椒クランブル(奥中央)、バジルムース ストロベリーバルサミコ(奥左)と、豪華すぎるメニューは必食!

「物語の世界をいかに再現するかにこだわりました。驚きが詰まっているブッフェなので、ぜひレストランに足を運びご体験ください」(ぺストリージュニアスーシェフの細川雅正さん)

「毎回独創的なメニューに驚かされていますが、今回も想像以上。種類が多いのにハズレがありません。ブッフェを実施する場所はイタリアンなので、ピザなど軽食がおいしいのもうれしいポイントです。特にリゾットは、ほかのいちごブッフェでも出している所がありますが、一番のお気に入りです!」(ライター・高田)

まるでエレガントなミュージアムのような雰囲気。

物語の世界に入り込んだような気分になれる。

■アフタヌーンブッフェ「アリス・イン・ストロベリー ワンダーランド」ブッフェDATA/料金:4700円(税・サービス料15%別) ※小学生2350円 実施日:5月6日(祝)まで 時間制限:90分 実施時間:14:30~18:00 予約:要予約(電話、HP) いちごメニュー:スイーツ約39種、フード約9種、ドリンク約2種 いちごの品種:日により異なる いちごの食べ放題:あり(国産いちご1種 ※時期により異なる)

■ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」<住所:大阪市北区梅田2-5-25 1F 電話:06-6343-7020 時間:6:30〜22:00(LO) 休み:なし 席数:130席 タバコ:禁煙 アクセス:地下鉄西梅田駅より徒歩5分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 KADOKAWA. All Rights Reserved.