サイト内
ウェブ

人気タイ料理店マンゴツリーカフェが名古屋初上陸!早くも話題の新店を女子大生が実食レポ

  • 2018年11月9日
  • Walkerplus

2018年11月9日、「名古屋ラシック」(名古屋市中区)にタイ料理レストラン「マンゴツリーカフェ 名古屋ラシック」がオープンした。東海初出店となるこちらの店は、本場・タイの人気店。ロンドン、香港、東京、大阪などに続いて、系列店では23店舗目のオープンとなる。

そんな大注目の新店に、女子大生ライターの丹羽が潜入!名古屋のタイ料理ブームの火付け役となるか!?期待を胸に実態を調査してみた。

■ 名古屋限定の欲張りプレートに大満足!

今回は、名古屋限定ランチメニュー「名古屋スペシャル」(1480円)を実食!内容は、鶏のガパオ炒め(挽き肉とタイバジルを唐辛子・ナンプラーなどと炒めた料理)、センレック ナーム(米の麺を使ったヘルシーなラーメン)、グリーンミルクカレー、季節のヤム(タイ語でサラダ)、日替わり惣菜にデザートと盛りだくさん!タイ料理の代表的なメニューが一度に食べられる欲張りメニューだ。

鶏のガパオは、さっぱりした鶏の挽き肉と、ほのかに香るタイバジルの香りがよく合う。タイから輸入するという香り米のジャスミンライスは癖がなく、パラパラした触感と上品な甘さが美味。ピリ辛の唐辛子が食欲を引き立たせるので、ご飯がどんどん進む。最後は半熟の目玉焼きを崩しながら、まろやかな味わいを楽しもう!

また、センレック ナームは、ナンプラーの香り漂うあっさりした麺料理。麺は独自開発した米を使用し、モチモチ食感の逸品。もやしなどのシャキシャキ野菜との食感の違いが楽しめる。

全体的に辛すぎず、スパイシーすぎず、食べやすい。それでいて、タイ料理特有の複雑な旨味が感じられる。野菜がたくさん食べられるので、女性におすすめだ。また、おかずの種類が多いだけでなく、ボリューミーなのも嬉しい。

■ 名古屋名物とタイ料理の驚きのコラボも!?

同店では、「名古屋スペシャル」のほかに、「鶏のあんかけヌードル“バーミー ラートナー ガイ”」(1050円)も名古屋限定メニューとして登場する。名古屋のあんかけとタイ料理のスパイシーさがコラボした新感覚メニュー。ディナー限定なので、気になる人は食べてみよう!

また、ドリンクが充実しているのも魅力の一つ。スイカやマナオ、マンゴー、グァヴァなど、タイでおなじみのフルーツをふんだんに使用したジュースやカクテルが味わえる。マンゴースイーツと併せて、カフェタイムに訪れるのも良さそうだ。

ほかにも、定番のトムヤムクンや、鶏のBBQグリルのソム タムなど、食べやすいタイ料理が豊富にそろう。野菜たっぷりであっさり、複雑な味わいが癖になると女性人気も高い。さまざまな魅力がつまった「マンゴツリーカフェ 名古屋ラシック」で、気軽にタイ料理に挑戦してみよう!(東海ウォーカー・丹羽由芽)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 KADOKAWA. All Rights Reserved.