サイト内
ウェブ

USJ夏イベントでオリラジ藤森とハーフ美少年・翔が「ヘンザップ!」宣言 「ミニオン・スノー・ファイト」対決も

  • 2018年7月11日
  • Walkerplus

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で7月11日(水)、「ユニバーサル・ヘンザップ・サマー」スベシャルセレモニーが開かれ、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんとインタスグラムで約35万人のフォロワーを持つ話題のハーフ美少年・翔くんが登場した。

「ヘンザップ」は「みんなで一緒に手を挙げて、自分を解き放とう」という意味を込めた造語。セレモニーは「ユニバーサル・ヘンザップ・サマー」の人気コンテンツ「ミニオン・スノー・ファイト」で、招待ゲスト約200人が藤森慎吾さん率いる「大人チーム」と、翔くん率いる「子どもチーム」に分かれて対決して盛り上がった。

翔くんは「皆さんもユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行って、“ヘンザップ”たくさんして。涼しくなる」、藤森さんは「ここに来たら一体感、爽快感、間違いなく味わえる。キッズたちはもちろん、大人たち!楽しみ方、子どもに負けてんじゃねえ。今こそみんなで最高の夏にしましょう」とそれぞれ呼び掛け、「Let’s ヘンザップ!」と高らかに宣言した。

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。(関西ウォーカー・新城重登)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 KADOKAWA. All Rights Reserved.