サイト内
ウェブ

パックマンなど名作ゲームのアパレルグッズが原宿に集結

  • 2018年3月14日
  • Walkerplus

20世紀を代表するビデオゲームをテーマにしたアパレルグッズが揃う「VIDEO GAME TOKYO」が、原宿の「キューズスポット オモハラ」で3月24日(土)から4月23日(月)までの期間限定でオープンする。

「VIDEO GAME TOKYO」では、“パックマン”、“マッピー”、“ゼビウス”、“アルカノイド”、“スペースインベーダー”といった名作ビデオゲームを、21世紀のクリエイターTシャツやパーカー、小物アイテムにリデザインして発売する。

リアルタイムで夢中になった30代から50代の人はもちろん、当時を知らない世代の人も「おしゃれ」で「カッコイイ」と自然と手にとりたくなるデザイン性の高いアイテムが勢揃いだ。(東京ウォーカー・井上咲太)

キーワードからさがす

日本自然保護協会×緑のgoo

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

日本自然保護協会×緑のgoo
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 KADOKAWA. All Rights Reserved.