サイト内
ウェブ

参加無料!人気リアル脱出ゲーム「大逆転裁判」が名駅・栄で開催

  • 2017年10月13日
  • Walkerplus

博物館 明治村(愛知県犬山市)で2017年12月10日(日)まで開催されている、リアル脱出ゲーム「容疑者 夏目漱石 最後の事件 ゴーストライターの明暗」。その関連イベントである「謎解きラリー」が、2017年10月14日(土)・15日(日)は名鉄百貨店(名鉄メンズ館・名古屋市中村区)で、11月3日(祝)から5日(日)まではロフト名古屋(名古屋市中区)で行われる。

このイベントは、今年8月に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト「大逆転裁判2 ―成歩堂龍ノ介の覺悟-」と博物館 明治村、そしてリアル脱出ゲームの三者がコラボしたイベントの開催を記念して実施される。参加者は、施設内の各所にある「謎解きパネル」に書かれた謎を解きながらゴールを目指す。さらに謎解きの正解者の中から、抽選で豪華賞品が当たる。

名駅と栄という好立地なことに加えて、参加無料な本イベント。純粋に楽しむのはもちろん、「容疑者 夏目漱石 最後の事件 ゴーストライターの明暗」の練習がてら参加してみてはいかがだろうか?【東海ウォーカー/河合萌衣】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 KADOKAWA. All Rights Reserved.