サイト内
ウェブ

ママによるママのためのママが楽しむ祭典「mama fes 2017 Autumn」 開催

  • 2017年9月14日
  • Walkerplus

エイベックス・エンタテインメント等によるmama fes実行委員会は、今年で9回目の開催を迎え、これまでに累計来場者数22.5万人を動員してきた「mama fes 2017 Autumn」の出演者、並びにプログラムの一部を決定した。

9月30日(土)・10月1日(日)に、3年連続で二子玉川ライズ(東京都世田谷区)にて開催されるイベントでは、現在3児のママであるhitomiや、今年第1子を出産した新米ママ・鈴木亜美によるSpecial Showや、LISA(ex m-flo)によるKID’S SONG Special LIVE、さらに子どもたちに大人気のドラえもんショーやアンパンマンショーをメールマガジン登録で無料(登録されない方は1000円)で楽しめる。

また、今年はmama fesでのワークショップ参加、並びに、エイベックスグループの様々な活動とのコラボレーションのチャンスもある「mama fesオフィシャル講師」の募集も実施。そしてママ達がより社会で自分らしく輝いて活躍していくことを願うmama fesとして、今年は会場の設営・デザイン・セッティング等において、得意分野を持つママ達に参画してもらうことも予定している。

他にも、エイベックスが手掛ける知育プログラム「bambeat!(バンビート)」で親子で体を動かしながら楽しめるワークショップや、産後の骨盤の歪みを調整してより美しいスタイルを目指す、赤ちゃんと一緒に参加できるエクササイズ「cotsumic(コツミック)」や、一般社団法人ベビードリームアート協会監修による、赤ちゃんとおうちにあるものを組み合わせて可愛いアート写真を撮影する「ベビードリームアート」のワークショップでは、10月末のハロウィンに向けて、ハロウィンアートに挑戦できる。

来場した人には、各協賛ブースからお土産がもらえるなど、ママへのご褒美をプレゼント!ぜひ、足を運んでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 KADOKAWA. All Rights Reserved.