サイト内
ウェブ

「やだ、お姉さんチョロいわぁ」「この幽霊かわいい」チョロさが読者にウケて高評価!【作者に聞く】

  • 2023年9月19日
  • Walkerplus

子供の頃から漫画が好きで毎日漫画を描いていたというわたりさえ(@watarisae)さん。漫画家を目指してきちんと描き始めたのは20代になってからで、現在は、竹書房のウェブコミック配信サイト「ストーリアダッシュ」にて「彼女召喚しました!?」を連載中の漫画家だ。

今回紹介する彼女の作品「幽霊番長お姉さん」はSNSにアップするや否や、「この幽霊かわいい」「やだ、お姉さんチョロいわぁ」「バックにやべーの(物理)」と幽霊のかわいさとチョロさが読者にウケて高評価に!

ずっとひとりぼっちで「せめて誰かとお話がしたい」と願っていた幽霊は、道ばたで人に話しかけては逃げられていた。誰からも必要とされないことに落胆していたそのとき、主人公の小太郎に声をかけられる。

小太郎は幽霊に「幽子」という名前を付けてあげ、ヤンキーチームに勧誘。「何この子…何言ってんの?」と引いていた幽子だが、数秒後にはコロッと「幽霊の幽子、今日からヤンキーになります!」と宣言。こう言っちゃ何だが、確かにチョロい…。本作について作者であるわたりさえさんに話を聞いた。

――本作に登場する“幽子さん”の生前について作中では描かれていませんが、裏設定がありましたら教えてください。

幽子さんは地縛霊だったので、その場所にいることに理由があった、と考えていました。小太郎くんとも初対面ではない…という感じですね。

――「あれ?お母さんの遺影と髪型似てない?」という読者からのコメントがありましたが、これはもしや…?

その演出は意図的でありミスリードかな?というどちらにも捉えていただければ…という感じですね。この話は一応最後まで考えてはいましたが、時間がなくここでストップしているので、いつか日の目を見れるようにしたいです…!

巷で小太郎は「あいつ最近調子こいてるから絞めとこうぜ」「やめとけ!あいつ、バックにやべーのついてるらしいぞ」と噂されるように…!めでたく幽霊に憑かれてしまうことになった小太郎は、一体大丈夫なのだろうか…?

取材協力:わたりさえ(@watarisae)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 KADOKAWA. All Rights Reserved.