サイト内
ウェブ

織姫と彦星をイメージ!TDSで楽しむ“七夕ビアカクテル”はいかが?

  • 2017年6月19日
  • Walkerplus

7月7日(金)まで、スペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催中の東京ディズニーリゾート。期間が短い同プログラムだからこそ、七夕ならではの限定グルメは見逃せない。今回は、織姫と彦星をイメージした2つの“七夕ビアカクテル”を紹介しよう。

東京ディズニーシーのノーチラスギャレーで販売中の「ビアカクテル(ブラッドオレンジ&ピンクグレープフルーツ)」(680円)は、鮮やかな赤色で織姫を表現した一杯。

ビールにブラッドオレンジジュースやブラッドオレンジシロップ、ピンクグレープフルーツシロップを合わせ、仕上げにマンゴー顆粒をトッピングしている。オレンジの甘酸っぱさと共にグレープフルーツの苦味がほんのり感じられ、後味はすっきり。暑い日にゴクゴクと飲みたくなるおいしさだ。

一方の“彦星ビアカクテル”は、バーナクル・ビルズで販売中の「ビアカクテル(洋梨風味)」(680円)。透き通るようなエメラルドグリーンが美しい。

ビールの他に使用しているのは、ブルーベリーシロップや洋梨シロップ。ビールの白い泡に、ラズベリー顆粒の赤が映える。こちらは洋梨のフルーティーな甘味が際立ち、苦味は控えめ。普段ビールをあまり飲まない人にもおすすめだ。

東京ディズニーシーの絶景を眺めながら味わえば、ロマンチックな気分に浸れること間違いなし!この機会にぜひお試しあれ。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※商品は予告なく内容が変更、または品切れの場合あり

キーワードからさがす


掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 KADOKAWA. All Rights Reserved.