サイト内
ウェブ

【袖をちょいちょい…】なでてほしい猫ちゃんの“不思議な寄り道”を描いた漫画に共感続々「ノーマルナデナデは物足りない?」

  • 2022年8月6日
  • Walkerplus

なでられるのが大好きな猫ちゃん。なでられたすぎて、思わず寄り道⁉︎そんな猫あるあるに共感の声が寄せられている。


先日、「寄り道しちゃうネコ」と題された漫画をTwitterで公開したのは、愛猫・キュルガとの何気ない日常を創作漫画として描いているキュルZ(@kyuryuZ)さん。Twitterのフォロワー数は77万人(8月1日現在)、8月3日からはTVアニメ「夜は猫といっしょ」(TOKYO MX)も放送されている人気漫画家だ。

なでてほしそうに飼い主の袖を“トントン”と触るキュルガ。でも、飼い主がなでてあげると、するっと手元を離れていってしまう。

すると、壁や机の脚など至る所に体を擦り付けながら、再び飼い主のところに戻ってくる。なでて欲しすぎるのか、“寄り道”が激しいキュルガだった。

漫画を読んだユーザーからは「ノーマルナデナデでは物足りないのかな?」「​​甘いものとしょっぱいものを交互に食べる的な感覚なのでしょうか?」とキュルガの寄り道の理由を推測する声が相次いだ。そのほか、「一旦離れてまたくるツンデレなのかと思っていたが…そうか寄り道だったのか」と納得する声も上がった。

キュートなキュルガの様子にメロメロになってしまう人が続出の本漫画。猫のことを“もっともっと好きになる”人が増えているようだ。


取材協力:キュルZ(@kyuryuZ)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.