サイト内
ウェブ

オーガニックハーブとアロマのLUCASが五反田に無農薬サラダ&スムージーカフェをオープン!

  • 2022年8月16日
  • Walkerplus

心と身体、自然を大切にした豊かなライフスタイルを提案するアロマブランド「LUCAS-ルカス」がサラダ&スムージーの店「LUCAS Cafe」を2022年7月22日、東京都品川区西五反田にオープン。

LUCASのコンセプトである「for us for earth」を追求する「LUCAS Cafe」では、化学肥料や農薬を使用せず、昔ながらの農法で育てられた野菜を使用。形が悪い、曲がっているなど見栄えが悪い規格外野菜を積極的に使用することでフードロス対策にも努める。また、容器なども生分解性の高い紙素材、バイオプラスチックを採用している。

■“MUKU野菜”を使用したサラダ&スムージー
「LUCAS Cafe」では、化学的な農薬をできる限り使用しない農作物を独自に「MUKU-無垢-野菜」と呼び、茨城県の農家をはじめ全国から仕入れている。季節の野菜を中心に、スーパーフードや魚、チキンなどを使ったオリジナルメニューを提供。フランス料理のシェフが考案した保存料無添加の自家製ドレッシングで食べる有機酵素玄米ご飯が入ったサラダボウルは、ヘルシーなのに栄養価も高い、身体にうれしいものばかり。

ゆっくりとローストした鶏むね肉に、 ほうれん草、ニンジンなどがたっぷりで食べ応えある「野菜とローストチキンのパワーサラダ」(1000円)をはじめ、スモークサーモンとモッツァレラチーズに旬の野菜を合わせた「スモークサーモンとヘンプシードの美容サラダ」(1000円)など全4種がそろう。

健康にも美容にもうれしい成分が手軽に摂れるよう、厳選した素材を組み合わせたスムージーはすべて砂糖不使用&無添加。有機玄米甘酒や有機豆乳を使用し、ほんのり優しい甘さで罪悪感なく飲めると人気も高い。

現代社会に不足しがちな食物繊維が豊富な「グリーンスムージー」(600円)や、有機玄米甘酒とバナナ、アーモンドが入った濃厚でクリーミーな「トロピカルスムージー」(600円)など、風味や味わいも豊富で栄養満点の一杯をぜひ味わってみて!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.