サイト内
ウェブ

キャンプ場徹底解剖!「さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト」(岐阜県高山市)|御母衣湖の絶景が感動をさそう!

  • 2022年8月2日
  • Walkerplus

岐阜県北部を流れる庄川上流に設けられた御母衣(みぼろ)ダムのダム湖「御母衣湖」の湖畔にあるキャンプ場「さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト」。必要最低限のものだけを用意している比較的リーズナブルな価格設定のキャンプ場で、壮大な御母衣湖を望むロケーションが素晴らしい。自然に恵まれつつも管理が行き届いたキャンプ場を現地取材し、その全貌を紹介する。

■【ロケーション】荘川ICより約10分!「ドライブインみぼろ湖」が目印
東海北陸自動車道・荘川ICを降りて、「さくら街道」の名前で親しまれる国道158・156号線を北へ約10分走ると「さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト」に到着する。道路沿いの右手に見える「ドライブインみぼろ湖」が目印だ。キャンプ場へ向かう途中に渡る岩瀬橋からは、御母衣湖の絶景が見渡せる。異国のような壮大なロケーションに心が弾むはず!

■【キャンプサイト】自由に選べる全80サイト。価格は比較的リーズナブル!
高い木々に囲まれ、標高約770メートルの湖畔にあるせいか、夏でも涼しさを感じさせる「さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト」。サイトは、Aサイト(電源付き)、Bサイト(電源なし)、バイクサイトの3種類に分けられる。

Aサイトは全25サイト、Bサイトは全48サイトある。電源の有無を除けば、基本的にほぼ同じ。車は1台まで駐車可能で、サイトによって広さは多少ばらつきがあるが、約100平方メートルが平均的なサイズとなっている。

サイトの料金は、Aサイトが一律5000円、Bサイトが一律4000円と単純明快。曜日やシーズンによる変更もない。別途入場料はかかるが、比較的にリーズナブルな設定と言える。

Aサイトなら1〜6など、Bサイトなら27〜29、31〜33など、御母衣湖が見やすい場所がおすすめだ。炊事場やトイレ、シャワーなどがあるサニタリー近くのサイトを利用するのもいい。

バイクサイトは全7サイトあり、車が停められるAサイトやBサイトに比べるとやや小さめ。しかし、1泊1000円と破格の価格設定!バイカーたちの憩いの場となっている。

■【各種設備】必要最低限ながらも管理が行き届いた設備
炊事場、トイレ、シャワールーム(5分100円)、洗濯機(1回200円)、乾燥機(30分100円)などはサニタリーに集約。サニタリーはAサイトとBサイトにそれぞれ1つずつある。おむつ台などを備えた多目的トイレがあるのもうれしい。

受付は中央にある管理棟にて。管理棟には売店があり、アルコール類や氷、菓子、薪(1束600円、広葉樹と針葉樹のミックス)などを販売している。アウトドアギアのレンタルも行っていて、テント・テントマット・グラウンドシートがセットになったテントセット(3000円)は便利。ゴミは分別して管理棟に持ち込めば処分してもらえる。

このキャンプ場には、御母衣湖でSUPやカヌーを楽しもうと訪れるキャンパーも多い。持ち込みも可能だが、例年GWから10月下旬まではSUPとカヌーのツアーも開催。基本的には金曜から日曜、祝日のみ開催となるが、GWや夏休み期間は毎日開催している。SUPとカヌーのツアーは、別の施設(GREEN ALIVE OUTDOORS)が運営しているが、「さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト」を利用すれば、13歳以上6800円が6000円に、4〜12歳5800円が5000円に割引される。

ツアーは6時30分から7時30分まで(早朝ツアーのみ13歳以上4500円、4〜12歳3500円)、10時から12時まで、13時から15時までの1日3回。アイテムは一式貸してもらえるので、手ぶらで利用できる。水にぬれても構わない服装で参加しよう。

■【おすすめポイント】SUPやカヌーを楽しみたい人にうってつけ!
御母衣湖のロケーションを生かしたレジャーが楽しめること、それが大きな魅力の1つ。サイト数も全80サイトと多いため、プライベート感を確保して楽しめるのもポイントだ。御母衣湖の壮大な景色は「岐阜県の絶景スポット」と言っても大袈裟ではない。サイト数は未定だが、冬キャンプも開催予定。夏とは違った感動に出合えそうだ。


取材・文=初野正和/写真=古川寛二

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ事前確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.