サイト内
ウェブ

関東の日帰り温泉20選!リフレッシュしにおでかけしよう

  • 2022年7月13日
  • Walkerplus

リフレッシュしたい休日は、手軽に立ち寄れる日帰り温泉へ!今回は、新緑など夏の風景も楽しめる関東の20の施設をピックアップした。ファミリーやカップルでおでかけして、癒やしの時間を楽しんで。

■大谷田温泉 明神の湯/東京都足立区
大谷田温泉 明神の湯は、東京都足立区にある温泉施設。内風呂の大ひば湯の浴槽には天然ヒバを使用し、木の豊かな香りでリラックス効果も得られる。露天風呂は開放的な空間で自然の中にいる雰囲気を味わえる薬師の湯、季節の木々に囲まれたひのき風呂、ぬるめの温度でゆったりと入浴できる人肌の湯を設置。ミストサウナやドライサウナ、水風呂の他、食事処やゲームセンターも完備している。

時間:全日10時~23時(最終入館22時30分)
休み:第3火曜(祝日の場合は営業し、翌日休館。設備点検のため、年数回休みあり)
料金:有料。入館料大人平日(中学生以上)1100円、子供(3歳~小学生)600円、乳幼児(2歳以下)400円、シニア(60歳以上)1000円。土日祝は大人1300円。回数券(5枚つづり)5000円。他、朝風呂や食事付プラン等あり
電話:03-5613-2683


■大江戸温泉物語 浦安万華郷/千葉県浦安市
ファミリー、カップルで一緒に楽しめる水着露天風呂「スパニワ」のあるアミューズメントスパ、大江戸温泉物語 浦安万華郷。日帰りでも泊まりでものんびりできる場所だ。竹林の湯、青の洞窟、大滝の湯、五色の湯、鉱石風呂など、ユニークな風呂が11もあり、湯めぐり気分を味わえる。おむつが取れていない子供専用の風呂もあり。他にも、館内には7つのお食事処に、休憩室、各種リラクゼーション、ゲームコーナーがある。

時間:11時~24時(最終受付23時)
休み:年中無休
料金:有料。平日(タオル付)大人(中学生以上)1888円、子供(4歳~小学生)858円、深夜割増1980円(26時以降加算)。土・日・祝(タオル付) 大人(中学生以上)2218円、子供(4歳~小学生)968円。特定日(タオル付) 大人(中学生以上)2548円、子供(4歳~小学生)1078円
電話:047-304-4126


■箱根湯本温泉 天成園/神奈川県足柄下郡
箱根湯本温泉 天成園の屋上にある天空大露天風呂では四季折々の箱根の自然を肌で感じながら、四本の源泉より湧き出でる天然温泉を楽しめる。貸切風呂は12室。日帰りや夜間でも箱根の温泉を存分に堪能できる。敷地内庭園にはパワースポットとして人気の玉簾の瀧や箱根神社の分宮である玉簾神社があり、入浴後の散策に最適。食事処や仮眠所も完備されている。

時間:10時~翌朝9時(最終入館受付:翌朝8時)
休み:なし(全館メンテ時休業)
料金:有料。セット入館料(館内着、バスタオル、ハンドタオルセット) 大人(中学生以上)2530円、子供(小学生)1320円、幼児(3歳~未就学児)990円、3歳未満無料。朝風呂入館料(6:00~9:00 最終受付8:00)大人(中学生以上)1650円、子供(小学生)825円、幼児(3歳~未就学児)605円、3歳未満無料。※深夜0時以降 大人1650円、子供990円別途必要。※大人(中学生以上)は入湯税50円が別途必要
電話:0460-83-8511


■那須ハイランドパークオフィシャルホテルTOWAピュアコテージ/栃木県那須郡
TOWAピュアコテージは、那須高原の森の木立の中に立ち並ぶ。敷地内には内湯と露天が用意されており、露天風呂には藤和那須ハイランド温泉と呼ばれる自家源泉が引かれている。神経痛や疲労回復などに効能があると言われる湯は、那須地域では珍しい茶褐色濁り湯の温泉で、保湿成分をたっぷり含んだ美肌の湯と評判だ。

時間:6時~10時、13時~23時
休み:不定休(※事前に施設に問い合わせ)
料金:有料。入浴料大人(中学生以上)1150円、子供(3歳〜小学生)550円
電話:0287-78-1164


■東京・湯河原温泉 万葉の湯/東京都町田市
東京にいながら湯河原の名湯を堪能!同温泉には毎朝タンクローリーで運ばれる湯河原の源泉が使用されている。本物の名湯を露天風呂や石風呂など、さまざまな楽しみ方で堪能してほしい。また、プライベートな空間で利用可能な貸し切り風呂や開放感のある岩盤浴施設も完備されている。料理は、旬の食材をふんだんに使った本格的な和食から軽食、デザートまで多彩。

時間:24時間
休み:なし(※メンテナンス日、緊急事態宣言などによる臨時休館あり)
料金:有料。マル特セット入館料:大人(中学生以上)2530円、子供(小学生)1320円、幼児(3歳~未就学児)990円 ※入浴料、浴衣、バスタオル、手ぬぐい、館内利用料金のセット割引料金。27時以降は別途深夜料金が必要
電話:042-788-4126


■ホテルエピナール那須/栃木県那須郡
那須温泉随一の広さを誇る露天風呂では、夏には新緑が楽しめる。川のせせらぎや木々の緑に癒やされよう。その他、檜風呂や室内大浴場、ジャグジー、20名以上収容できるサウナなど、充実の設備をそろえたリラクゼーションスペースを用意する同温泉。家族連れやカップルには、併設された全天候型・屋内温水プールの利用もおすすめだ。

時間:12時~22時(最終受付21時)
休み:なし
料金:有料。入浴料金(平日):中学生以上1270円、小学生890円、幼児550円。入浴料金(土・日・祝、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始):中学生以上1930円、小学生1380円、幼児890円。※クレジットカード対応可
電話:0287-78-6000


■天然温泉 湯花楽 厚木店/神奈川県厚木市
天然温泉 湯花楽厚木店は、都心より車で約1時間、アクセス至便の天然温泉。源泉を使った高濃度炭酸泉をはじめ、露天風呂や深湯など8タイプの温泉が楽しめる。男女共用「麦飯石サウナ」も好評で、室内はWi-Fi、漫画が1500冊完備され、ゆっくりできること間違いなし。料理は和食を中心に旬の食材を使った季節の料理が充実している。

時間:10時~25時(最終入館24時)
休み:不定休
料金:有料。入館料「1日ゆったりコース(タオルセット・サウナ着付)」平日大人1408円、子供660円。 土日祝大人1628円、子供660円。「ひとっ風呂コース(タオルセット付)」平日990円、土日祝1100円。※会員料金あり
電話:046-296-4126


■龍宮城スパ・ホテル三日月/千葉県木更津市
龍宮城スパ・ホテル三日月は、宿泊はもちろん、日帰り入浴も可能な温泉リゾートホテル。東京湾が一望でき、好天に恵まれた日は富士山を望むことができる。全天候型屋内プールでのレーザーショー、屋外プールでの音楽噴水ショーを365日開催しており親子三世代で楽しめる。

時間:10時~23時(当面の間、平日は10時〜19時)
休み:なし(メンテナンスや天候によりクローズの場合あり。詳しくは要問い合わせ)
料金:有料。【日帰り料金】平日大人2000円、子供(4歳~小学生)1300円。土日祝大人2600円、子供(4歳~小学生)1800円。【トワイライト(18:00以降)】平日大人1400円、子供(4歳~小学生)800円。土日祝大人1800円、子供(4歳~小学生)1000円。※入湯税込。GW・夏季・年末年始は、料金変更あり
電話:0438-41-8111


■五浦観光ホテル/茨城県北茨城市
五浦観光ホテルの温泉は、本館と別館 大観荘でそれぞれ温泉の特徴が異なる。本館 五浦の湯は源泉76.8度で、滝の流れる音が心地よい庭園露天風呂。別館 大観の湯は源泉71度で、露天風呂と内湯の双方より雄大な太平洋を眺めることができる。本館か別館のどちらかに宿泊すれば、両方の温泉を利用できるのがうれしい。料理はあわびグルメが人気。五浦六角堂や五浦美術館へのアクセスも良い。

時間:11時~15時(最終受付14時30分)
休み:館内メンテナンスのため全館休業日あり
料金:有料。入浴料大人(中学生以上)1000円、子供(6歳以上)500円
電話:0293-46-1111


■筑波山 江戸屋/茨城県つくば市
創業390余年の筑波山 江戸屋は、筑波山神社より一番近い旅館で、クラシカルモダンをテーマとした館内が魅力。筑波山を彩る四季折々の絶景を眺めることができる露天風呂は、夏には新緑が楽しめる。内湯はアルカリ性単純温泉で、美肌効果や神経痛、関節痛への効能があるといわれている。

時間:日帰り温泉 11時30分~15時
休み:不定休(メンテナンスによる休業あり。休業期間予定1月1~3日)
料金:有料。大人(中学生以上)1500円、小人(3歳~小学生)800円 ※ハンドタオル付
電話:029-866-0321


■おふろcafe 白寿の湯/埼玉県児玉郡
彩の国の名湯、白寿の湯。地下750メートルの古生層から湧出するナトリウム・塩化物強塩泉で、高濃度成分は浴室の床に千枚田状となって堆積するほどだ。お湯を満喫した後は、地元の食材と寝かせ玄米(R)を使った健康食や、白寿オリジナルの甘酒しぇいくを味わったり、ライブラリースペースで読書や昼寝をしたり、テラスで自然を感じたりなど、1日を通してくつろぐことができる。

時間:昼10時~21時、夜21時~23時(最終入館22時30分)
料金:有料。平日大人780円、3歳~小学生以下400円。土日祝大人880円、3歳~小学生以下400円。21:00以降夜割 大人450円、3歳~小学生以下200円 ※クレジットカード:一括払いのみ可能
電話:0274-52-3771


■湯本富士屋ホテル 湯処早雲/神奈川県足柄下郡
箱根湯本駅より徒歩3分の駅近リゾートホテル、湯本富士屋ホテル 湯処早雲。男女共に大浴場にはジェットバスと露天風呂を備え、プライベートで楽しめる家族風呂も併設している。泉質は無味無臭の単純アルカリ泉。さらっとした肌触りで、体の芯から温まる。館内のレストランも和・洋・中の他、
ランチバイキングレストラン、居酒屋などもある。

時間:日帰り入浴12時~20時
料金:有料。日帰り入浴料大人(中学生以上)2000円、小学生1000円、幼児(3歳~)500円
電話:0460-85-6111


■やさと温泉 ゆりの郷/茨城県石岡市
万葉の時代の歌にもその名を詠まれた名峰・筑波山。一刻毎に表情を変えるつくばねの自然に抱かれながら、至福のひとときを楽しめる。ゆりの郷の源泉は地下1300メートルからくみあげており、お風呂は南側「万葉(まんよう)の湯」、北側「真秀(まほら)の湯」の2種類を日替わりで楽しめる。万葉の湯は、景観が楽しめるガラス張りのドライサウナがあり露天風呂からの見晴らしは絶景。館内滞在中は、何度でも入浴できる。

時間:10時~21時(最終入館20時30分)、御食事処「紫峰」11時〜21時(LO20時)
休み:毎月第2・4月曜日(祝日の場合はその翌日)、1月1日、年1回1週間程度のメンテナンスの休館日あり
料金:有料。大人料金平日830円、土日祝1040円 ※19:00以降大人210円引き。小学生以下料金平日410円、土日祝520円 ※3歳以下無料
電話:0299-42-4126(営業時間に準ずる)


■箱根パークス吉野/神奈川県足柄下郡
昼食プランも充実している日帰り温泉、箱根パークス吉野。最上階の展望大浴場からは、須雲川のせせらぎと湯坂山の彩りを間近に感じることができ、初夏は新緑を眺めながら湯に浸かれる。箱根の豊かな自然に抱かれた温泉と旬の和食膳が付いた日帰り温泉プランは4780円から。全室座敷の個室でプライベートな温泉滞在ができるのも嬉しい。浴衣、タオル、バスタオルは用意されているので手ぶらで大丈夫。

時間:11時~15時(大浴場の利用は11時30分~14時30分)
休み:金曜
料金:有料。日帰り昼食プラン4780円~。貸切露天風呂は日帰り温泉プランに1室1時間3300円の追加で利用できる ※3歳児未満は施設入場無料※要予約。貸切露天風呂は当日現地予約制
電話:0460-85-8111


■川涌の湯 マウントビュー箱根/神奈川県足柄下郡
川涌の湯 マウントビュー箱根は、豊富な湯量を誇り、かけ流しのにごり湯が絶え間なく湧き出る露天風呂が人気。大涌谷から引き湯された効能豊かな硫黄泉が、男女別の露天風呂と3つの貸し切り露天風呂へと注がれている。乳白色の湯は化粧水のようにしっとり潤い、疲労回復や美肌はもちろん、美白にも効果があるといわれる。

時間:日帰り入浴 11時~15時(大浴場)、11時〜14時(貸切露天風呂)
休み:1月2日。その他、不定期
料金:有料。日帰り入浴(90分):大人1200円、子供630円。貸切露天風呂(60分)3500円〜(2人)
電話:0460-84-9805(日帰り入浴専用)


■日光ステーションホテルクラシック 駅スパ/栃木県日光市
【営業時間変更。詳細は公式サイトなどを要確認】
JR日光駅の改札目の前と、アクセスのよさ抜群の日光ステーションホテルクラシック。ホテルの日帰り温泉 駅スパでは、男女それぞれ内風呂2、露天風呂1を用意。23:00まで利用でき(日によって時間変更あり)、時間に余裕をもって入浴をすることができる。立地、時間共に、日光観光の締めにもオススメの日帰り温泉だ。

時間:11時~23時(※新型コロナウイルスの影響により営業時間を12時~15時に短縮)
休み:なし(GW、お盆、年末年始などの繁忙期は宿泊者限定の場合があるので要問い合わせ)
料金:有料。大人(中学生以上)700円、子供(3歳~小学生)500円、3歳未満は無料
電話:0288-53-1000


■ホテルグリーンプラザ箱根/神奈川県足柄下郡
箱根十七湯の一つに数えられる仙石原温泉が源泉のホテルグリーンプラザ箱根。露天風呂からは男女共に湯船に浸かりながら富士山を眺めることができ、特に女性用露天風呂から望む富士山は絶景といわれている。四季折々の景色を楽しみながら湯に浸かることができる。

時間:金~火13時~18時、水木15時~18時(※時期により変動あり。ホテル公式サイトにて要確認)
休み:不定休
料金:有料。日帰り入浴:大人1600円、小学生700円、小学生未満無料(タオル貸し出しは有料)
電話:0570-092-489


■箱根湯の花プリンスホテル/神奈川県足柄下郡
駒ケ岳を背にした、箱根十七湯で最も標高の高い場所にある箱根湯の花プリンスホテルの温泉。湧き立つ湯けむりの香りに包まれ、すぐ手が届きそうなほど空を近くに感じながら、乳白色のにごり湯露天風呂に浸かり、箱根の四季折々の景色を眺めることができる。料理は、四季の味覚が味わえる和食会席が幅広い年齢層に好評。

時間:平日13時~18時(最終受付16時)。土・日12時~18時(最終受付16時)
休み:年末年始および冬期は営業休止日あり(※日帰り入浴休業日は箱根湯の花プリンスホテル公式サイトを要確認)
料金:有料。日帰り入浴大人2000円、小学生1200円、未就学児無料
電話:0460-83-5112


■JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里/千葉県千葉市
日本サッカーを強くする一大拠点「JFA夢フィールド」内にある湯楽の里は、地下2000メートルから湧出する天然温泉を利用。東京湾が一望できる展望露天風呂の他、岩盤浴や食事処も備えたスポーツリラクゼーションスパとなっている。内湯には、地域最大級の高濃度炭酸泉、ジェットバス、オートロウリュウサウナなど多彩な浴槽を取りそろえている。

時間:9時~24時(最終受付23時)
休み:年に数回メンテナンス休館あり
料金:有料。平日入館料大人1050円、子供(4歳〜小学生)450円※3歳以下入館無料、温熱房400円。土日祝入館料大人1300円、子供(4歳〜小学生)500円※3歳以下入館無料、温熱房500円
電話:043-205-4126


■四万温泉 積善館/群馬県吾妻郡
1691(元禄4)年に建てられ、日本最古の木造湯宿建築と伝えられる積善館本館。各界の著名人も多く訪れ、映画「千と千尋の神隠し」のイメージモデルになったといわれる赤い橋(慶雲橋)が出迎えてくれる。オススメは、大正時代のロマネスク様式を用いた当時の姿をそのままに、豊富な湯で人々を癒やし続ける元禄の湯。

時間:平日10時~17時(最終受付16時)、土・日・祝日10時~16時(最終受付15時)
休み:不定休
料金:有料。大人1500円、子供(3〜12歳)1100円、2歳以下無料
電話:0279-64-2101(9:00~19:00)


※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 KADOKAWA. All Rights Reserved.