サイト内
ウェブ

次なるトレンドスイーツはコレ!?小さな焼き菓子“ミニャルディーズ”がかわいい

  • 2022年5月7日
  • Walkerplus

“ミニャルディーズ”をご存知だろうか?これは一般的にフランス料理のコースなどで最後に提供される、小さな焼き菓子のこと。“mignardise”はフランス語で、「かわいらしさ」「上品さ」という意味もあるそう。その名にぴったりのキュートなビジュアルからSNSでも盛り上がりつつあり、次なるトレンドスイーツになる可能性も!?

名古屋のランドマークである中部電力 MIRAI TOWER(旧名古屋テレビ塔)内、「ザ タワーホテル ナゴヤ」の中にあるレストラン「lily(リリィ)」では、ミニャルディーズをワゴンに乗せて提供する“ミニャルディーズワゴン”が人気だ。このワゴンを目当てに訪れる客も多いという。そこで今回、そんなミニャルディーズの魅力について「lily」の広報担当者に話を聞いた。

――ミニャルディーズの提供を始めたきっかけを教えてください。

「お店の目玉になる商品を」ということでシェフが発案し、2020年10月のオープン時から提供しています。ミニャルディーズをワゴンに乗せてテーブルまで運び、その場で食べたいお菓子を好きなだけ選んでもらうスタイルにすることで、ワクワク感も楽しんでいただけたらと思っています。

また、もともと系列レストランでパティシエが手がける焼き菓子の評判が良かったというのも、ミニャルディーズに着目した理由のひとつです。

――どのようなメニューを展開しているのでしょうか?

マドレーヌ、フィナンシェ、ギモーブ、生チョコ、マカロン、ブールドネージュなどを季節に合わせて約20種類ほど用意しています。一つひとつは小さなお菓子ですが、すべてパティシエが心を込めて手作りしています。ミニャルディーズはお食事後の時間をゆっくりと楽しむためのお菓子になりますので、同時に提供しているコーヒーやお茶に合うラインナップを意識しています。紅茶も、フランスの紅茶ブランド「KUSMI TEA」など種類豊富にご用意しております。

――その中で特におすすめのお菓子は?

特に人気なのはカヌレで、小さいながらも表面はカリッとした食感、中はしっとりに仕上げています。また、マカロンも好評で、季節ごとにフレーバーを変えています。

――特にこだわっている点はなんですか?

ワゴンの上にミニチュアサイズのいろいろな焼き菓子が敷き詰められている姿は圧巻だと自負しています。味はもちろんですが、選ぶときの心躍るようなときめきを感じていただくためにも、カラフルで美しい見た目を意識しています。

――お客様の反応はいかがですか?

ほとんどの方がまず写真を撮ってくださいますね。ミニャルディーズワゴンは基本的に一部のランチ、ディナーのコース料理のオプションとして提供しているのですが、このミニャルディーズワゴンを目当てにお越しいただくことがとても多いんです。アフタヌーンティーも、ミニャルディーズ付きのプランが圧倒的に人気です。

――店舗に訪れるのは、どのような方が多いですか?

ランチやアフタヌーンティーは女性の方が多く、日頃のご褒美やアフタヌーンティー巡りがお好きな方など、幅広い年齢層の方にご利用いただいています。ディナーはカップルの方も多くいらっしゃいます。特別感のあるロケーションもあいまって記念日で利用いただくことも多く、アニバーサリーコースやプロポーズプランもご好評いただいています。

――今後の展望を教えてください。

ミニャルディーズの魅力は、コースを終えた後にも関わらず、さらに想像を超える感動を味わえる点だと思います。今後もミニャルディーズをはじめ、わたしたちの料理やデザートに驚きや楽しさを感じてもらえたらと思っています。お客様の声を取り入れて、名古屋一の感動レストランを目指して参ります。

――ありがとうございました!

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.