サイト内
ウェブ
緑のgoo 10th Anniversary 緑のgoo 10th Anniversary

オシャレすぎるヨックモックのゼリー「キャトル ジュレップ」を実際に食べてみた!

  • 2017年4月21日
  • Walkerplus

株式会社ヨックモックが、4月20日に発売した夏季限定の「キャトル ジュレップ」(単品価格405円)。食感と味を幾重にも重ねた、夏にふさわしい涼やかなサマーデザートは、“つるりん”となめらかな食感のジュレ、“キラキラ”とした金箔入りの透明ジュレ、“ぷるるん”とした食感のフルーツ果汁のジュレ、“ジューシー”なカットした果肉を組み合わせられており、ひと口ごとに、新しい味わいや食感を楽しむことが可能。

味は、上品な甘さのライチジュレに、レッドグレープフルーツのさわやかな酸味をあわせた「ライチ&レッドグレープフルーツ」、濃厚な甘さのマンゴージュレに、パイナップルの甘酸っぱい果肉をあわた「マンゴー&パイナップル」、すっきりした甘さのマスカットジュレに、食感のアクセントになるアロエをあわせた「マスカット&アロエ」、みずみずしい甘さのピーチジュレに、アップルのシャキッとした食感をあわせた「ピーチ&アップル」の4種類。

今回は、そんな「キャトル ジュレップ」を実際に食べてみました。

いわゆるゼリーのようなもったりとした味わいはなく、夏にぴったりのさらりとした食べ心地。2種類のフルーツが楽しめるので、フルーツ大好きな方にもおすすめです。

グラスに入れる際は、上部分にある金箔が入ったジュレを一度別の器に移してから、下部分をグラスに入れ、そのあとで金箔が入ったジュレを入れると、上の方がキラキラするので、一手間ではありますがぜひ試してみて。

見た目もかわいく、美味しい「キャトル ジュレップ」は、お手土産はもちろん、ホームパーティにも最適です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 KADOKAWA. All Rights Reserved.