サイト内
ウェブ

「いちごが大人の味ってどういうこと!?」うさぎもいちごを食べる?うさぎ界のアイドル・小梅ちゃんはフルーツだ~い好き!

  • 2022年2月21日
  • Walkerplus

かわいい小梅ちゃんの写真がいっぱい投稿されている小梅まま(@koume_tan)のInstagramは、フォロワー数なんと約5.5万人!怖がりなうさぎさんも多いなか、小梅ちゃんはお散歩ならぬ「うさんぽ」(うさぎ界では散歩を“うさんぽ”と呼ぶらしい)が大好き。10月の紅葉した森の中で落ち葉をパクッ!や12月の尊すぎるアイドルうさぎのクリスマス姿!なども大きな反響を呼んだ。今回は、そんな小梅ちゃんが大好きないちごを堪能する愛らしい様子をお届け!

――小梅ちゃんがいちごが好きだと気づいたきっかけはなんですか?

小さい時はあまり好きではなかったのですが、4歳ごろから飛びつくようになりました。4歳は人間でいうと40歳なので、小梅にとってはいちごは大人の味なのかもしれません!ケージに戻ってもらう時のご褒美としてあげるのですが、最初はおやつの瓶の音に反応して飛んできてたのに、今は私がケージに近づくだけでダッシュで入って「お・や・つ♡」と視線をくれるようになりました。

――いちごが大好きな小梅ちゃんですが、他に好きな食べ物はなんですか?

間違いなく1位はバナナです。ドライバナナも好きですが、生バナナをもちゃもちゃと食べる口元は最高にかわいいです。2位は桃かな?桃汁をラグに垂らしながら食べるので、お掃除が大変ですが(笑)。3位はリンゴ。蜜たっぷりより、お安いリンゴが好きなお財布に優しい小梅です。

――小梅ちゃんがおうちでお気に入りの場所はどこですか?

ローテーブルの下に棚があるのですが、そこがお気に入りです。本当はそこにリモコンやPCを置きたかったのですが、小梅の隠れ家となってしまいました。

――最近のおもしろ&ほんわか癒やされエピソードはありますか?

冬の間は床暖房がついているのですが、暖かい床の上でよく舟をこいでいます。電車で居眠りしている人みたいに、うつらうつらしている姿はなんとも微笑ましいです(笑)。

――うさぎとの暮らしは、どのような魅力があるのでしょうか?

うさぎさんは無表情と思われている方も多いかもしれませんが、感情の表現が豊かです。楽しい時は垂直跳びやダッシュ、怒っている時はパンチしたり、後ろ足で大きく音を立てたりします。しぐさのひとつひとつが可愛くて見ていて飽きません。なによりも、きゅるるんとした瞳で見つめられた時はノックダウン寸前。「うさぎさんとの暮らしって最高♡」と思う瞬間です!

暖かくなってきたら一緒にお花見に出かけたいと、春が待ち遠しい様子。外をお散歩するなんてさぞかし活発なうさぎさんなのだろうと思いきや、小梅ちゃんはおっとりマイペースな性格で寝るのも大好き。眠くなったらどこでも寝ちゃうのだとか。そんな日常の小梅ちゃんの様子も、Instagramに投稿されているので、ぜひチェックしてみよう!

取材協力:小梅まま(@koume_tan)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.