サイト内
ウェブ

東京駅に多彩ないちごスイーツが大集合!「いちごとクリーム。ときどきあんこフェア」開催

  • 2022年1月15日
  • Walkerplus

東京駅改札内のエキナカ商業施設「エキュート」「グランスタ」では、多彩ないちごスイーツが揃う「いちごとクリーム。ときどきあんこフェア」を開催中。旬のいちごに生クリームやカスタード、あんこなどを組み合わせたスイーツを、2022年2月28日(月)までの期間限定で販売している。ここでは、注目のスイーツを紹介!

■みんな大好き!いちご×生クリーム
甘酸っぱいいちごとたっぷりの生クリームは、みんなが大好きな組み合わせ。定番の組み合わせだからこそ、各店舗の持ち味や工夫が楽しめる。

果物の老舗「京橋千疋屋」からは「苺モンブラン」(テイクアウト756円)が登場。フレッシュないちごを、サクサク食感の生地となめらかなカスタードクリームでサンド。仕上げにいちごを練りこんだ生クリームを絞って見た目も華やかに。

国産ウイスキーに特化したバー「Japanese Malt Whisky SAKURA」では「苺のカタラーナ」(イートイン 1200円)がメニューに加わる。ウイスキーとも相性ばっちりな大人のデザートとなっている。

■今年の大本命!いちご×あんこ
“進化系あんこスイーツ”がブームとなっている今、当フェアでも”いちご×あんこ”のスイーツが登場。定番のいちご大福やあん入りクロワッサンなど、多彩な商品が揃う。

クロワッサン専門店「Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND」では、「とちおとめあんクロワッサン」(イートイン374円/テイクアウト367円)が仲間入り。フランス産の高級発酵バターを使ったプレミアムなクロワッサンにいちごあんがサンドされていて、サクサクの生地&もっちり求肥の組み合わせはやみつきになること間違いなし。

どら焼きや東京鈴もなかが看板商品の「香炉庵 KOURO-AN」からは、いちごがまるまる2個のった贅沢な「いちご大福」(テイクアウト350円)が登場。こちらは期間中のうち金・土曜の限定販売となる。

■相性抜群!いちご×さまざまなクリーム
生クリームだけでなく、カスタードやチョコクリームなどのさまざまなクリームと相性が良いのもいちごの魅力だ。続いては、いちごとクリームを組み合わせたユニークなスイーツを紹介。

パティシエ・辻口博啓氏によるラスクや和スイーツの店「和楽紅屋」では、イタリア産ピスタチオペースト入り生クリームとカスタードを搾り、いちごをデコレートした「クロッカンシュー ピスタチオ苺」(テイクアウト630円)を販売。シュー生地のサクサク食感と、ふわふわなクリームの組み合わせを楽しみたい。

チョコレートカフェ「CACAO HUNTERS Plus」からは「いちごチョコスムージー」(イートイン880円/テイクアウト864円)が登場。いちごのスムージーとカカオ香るチョコレートクリームは間違いなく相性抜群な組み合わせ。小腹がすいたら立ち寄ってみよう。

「エキュート」「グランスタ」では、ほかにもこの期間だけしか味わえない限定スイーツを多数取り揃えている。旬のいちごスイーツを味わいに、足を運んでみて!

※販売個数、期間が限られる商品もあるので、ご注意ください。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.