サイト内
ウェブ

日常使いにピッタリ!カリマーがミニマリズムな新作リュック「M daypack」を新発売

  • 2021年12月14日
  • Walkerplus

イギリス発祥のアウトドアブランド『karrimor(カリマー)』が、2021年12月8日に新作リュックサック「M daypack」を発売。ミニマリズムなデザインかつ、リモートワークやワーケーションに対応する機能性も装備し、ポストコロナ時代にふさわしいリュックサックに仕上がっている。カリマーストア各店および公式オンラインストア、全国の取扱店で購入可能だ。

■karrimor (カリマー)とは
カリマーは、イギリスの北西部の街・ランカシャーで1946年に創業した老舗アウトドアブランドだ。ブランド名の語源は「carry more=もっと運べる」。サイクルバッグから始まり、タフで機能的な製品が評判となり、クライマー向けのリュックサックを手がけるようになった。

現在はアウトドアウェアも展開しているが、堅牢性・背負い心地・機能性に優れたリュックサックはカリマーを代表するアイテムだ。

■新たな時代にふさわしい「M daypack」
新作リュックサック「M daypack」は、アウトドアフィールドを背景とするブランドの技術を生かしつつ、リモートワークやワーケーションに対応できる機能を盛り込んだ。優れた機能性を装備しながら、外観は無駄を省いたシンプルなデザインにすることで、新たな時代の定番となるリュックサックを目指した。

本体のメインコンパートメントは2気室に分かれる。メインコンパートメントに15インチまで収納できるPCポケットやメッシュポケットを、サブコンパートメントにはタブレットPC用のポケットを装備。

フロントポケットのオーガナイザーは、小さいガジェット類など小物の収納に便利。リュックサックのサイドには、ボトルを収納しやすい深めのポケットがついている。さらに、サイドジッパーポケットからリュック内部にアクセスでき、背負ったまま財布や小物を取り出せる。

■ファブリックにはリサイクルナイロンを採用
ファブリックには、工場の製造廃棄物を回収・再生利用した高機能リサイクルナイロンCORDURA(R) ECOを採用。環境への配慮にもこだわっている。耐摩耗性に優れたsilvaguard+コーティングを施し、タフな耐久性を実現した。



※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.