サイト内
ウェブ

リサとガスパールがクリスマスを盛り上げる!西宮・神戸の阪急3施設の見どころを紹介

  • 2021年11月25日
  • Walkerplus

阪急西宮ガーデンズ・阪急西宮(兵庫県西宮市)、神戸阪急(兵庫県神戸市)の3施設は、リサとガスパールを迎えたクリスマスイベントを開催する。3施設の見どころと催しの詳細はこちら!

■阪急西宮ガーデンズ
「GARDENS meets Gaspard et Lisa(ガーデンズミーツ リサとガスパール)」と題したイベントがスタートしている、阪急西宮ガーデンズ。本館2階メインエントランスには、クリスマス当日までの期間、高さ約7メートルのツリーが飾られる。天然のもみの木を利用したツリーの周囲には、リサとガスパールの姿も!

ほかにも、館内各所にクリスマスならではのデコレーションがなされているので、フォトスポットとして活用したい。また、2021年12月15日(水)から19日(日)は、リサとガスパールのスタンプラリーも実施。4つのスポットを巡り、スマホでスタンプを集めると、先着1万名にリサとガスパールのオリジナルクリアファイルをプレゼント。

■西宮阪急
2021年12月15日(水)からクリスマス当日までの期間、西宮阪急では「Very Berry Happy X'mas(ベリーベリーハッピークリスマス)」と題したイベントを開催。2階トップステージに設営されたクリスマス限定ショップでは、ここでしか買えないリサとガスパールの限定グッズのほか、テーマの一部である“Berry”にちなんだアイテムもラインナップ。

2階イベントスペースでは、リサとガスパールのアート展「アート・デ・アート2021」も開催される。
さらに、リサガス×タリーズのコラボカフェ、いちご柄のショートパンツを履いたリサガスが初お目見えするグリーティングなど、リサとガスパールづくしの10日間となる。

■神戸阪急
神戸阪急のテーマは「PLAYFUL CHRISTMAS!(遊び心溢れるクリスマス)」。2021年11月24日(水)からスタートし、クリスマス当日まで開催される。リサとガスパールのクリスマスツリーやフォトスポットなど、訪れる人を楽しませるコンテンツが盛りだくさんだ。

また、イベント期間中の12月16日(木)から24日(金)の9日間は、9階の催事会場にて「リサとガスパールのおもいで展」も同時開催。こちらは、リサとガスパールの日本デビュー20周年を記念した巡回展で、絵本の原画やスケッチなど、初公開の絵画・資料を含む約150点が公開される。神戸展限定の描きおろし作品や新作アートも展示されるので、お見逃しなく!

美しい景観の両施設と、リサとガスパールの相性は抜群!施設ごとに異なるテーマを掲げ、それぞれ趣向を凝らしたイベントが開催されるので、パリのムードとアートな雰囲気に包まれたクリスマスの阪急に、ぜひ足を運んでみて。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

(C) 2021 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.