サイト内
ウェブ

STU48・瀧野由美子が水着に初挑戦!実家や愛犬も登場した写真集『君のことをまだよく知らない』制作秘話

  • 2021年10月15日
  • Walkerplus

「ポッター平井の激推しアイドル!」第262回は、STU48の瀧野由美子(ゆみりん)が登場!

2021年10月20日(水)にリリースされるSTU48の7thシングル『ヘタレたちよ』で表題曲のセンターを務めるなど、グループを牽引する彼女が待望の1st写真集『君のことをまだよく知らない』(講談社)を9月22日に発売した。

今回は写真集発売直後の9月24日、彼女の24歳の誕生日当日にリモートインタビューを実施。念願の1日駅長就任についてや、写真集の制作秘話を聞いた。

■念願の「1日駅長」に就任!
――今日9月24日は24歳の誕生日ですね。おめでとうございます!

「ありがとうございます!」

――STU48のメンバーからもお祝いのメッセージがたくさん届いたと思いますが…。

「岡田奈々さんが0時ちょうどに送ってくれて、メンバーの中では1番でした。私の写真集を予約して買ってくださったみたいで、すごくうれしいです。最近は1人での仕事が多くてあまりメンバーに会えていないんですけど、LINEで『今度会った時にプレゼント渡すね~』って言ってくれているので、楽しみにしています!」

――10月20日発売のニューシングル『ヘタレたちよ』のセンターに決定しました。

「センターを任せていただくことはありがたいですし、うれしいです。このシングルで岡田奈々さんが兼任解除になるので、奈々さんが胸を張ってAKB48に戻れるようなシングルになったらいいなぁと思います」

――昨日9月23日は、JR下関駅の1日駅長に就任の日!鉄道が大好きなゆみりんにとっては、至福の時間だったと思います。

「観光列車の出発式をさせていただいたりして、すごく楽しかったです。1日駅長をすることが夢でしたし、しかも地元の山口県の下関駅で務めることができて、駅の構内に写真集のポスターをたくさん貼っていただいたことも含めてうれしかったです」

――山口県の蔦屋書店と周南市立徳山駅前図書館で、写真集発売記念イベントを行いました。いかがでしたか?

「地元で応援してくださっている方もたくさん来ていただけて、『山口でイベントをしてくれてありがとう!』って言ってもらえて、すごくうれしかったです」

――写真集の発売日にはタワーレコード広島店でもイベントを行いました。

「平日にも関わらずたくさんの人が来てくださってうれしかったですし、いち早く写真集の感想を聞くことができたんですけど、人によって『この衣装が良かったよ~』っていうのが全然違っておもしろかったです」

■山口県の実家でも撮影!愛犬・あんことも初共演
――9月22日に1st写真集『君のことをまだよく知らない』が発売されました。写真集の発売が決定した時の心境は?

「写真集を出すことは個人的な目標の1つだったので、実現できてうれしかったです」

――山口県の実家でも撮影されたそうで、お母様に着付けをしてもらった浴衣姿の写真があったり、愛犬のあんこちゃんも登場しています。

「写真集のスタッフさんから、撮影場所とか何か希望があったら教えてくださいと言われていて、真っ先に『愛犬と撮りたいです!』ってリクエストさせていただきました。実家で撮影することは前日ぐらいに急遽決まったんですけど、もともとおばあちゃんが住んでいた家なので昭和感があって、浴衣とマッチしていて『私の家、いいなぁ』と思いました(笑)」

――あんこちゃんは撮影の時、どんな様子でしたか?

「あんこちゃんは普段全然吠えたりしないんですけど、スタッフさんがたくさんいてすごく警戒していて、そういう姿もかわいいなぁと思って見ていました」

――秋吉台での撮影はいかがでしたか?

「秋吉台もリクエストしていた場所なんですけど、本当に美しくて幻想的なスポットなので、写真集の雰囲気に合うんじゃないかなと思っていました。私が花を持っている写真があるんですけど、それはおばあちゃんが実家で咲いていた花を『よかったら撮影で使ってください』と言ってスタッフさんに渡してくれていたみたいで、『おばあちゃんってすごいな』と思いました」

――水着での撮影にも初挑戦!いかがでしたか?

「最初は恥ずかしかったんですけど、プールで2時間ぐらい泳いだりして、楽しく撮影できました」

――水着は何着かの候補の中から選んだんですか?

「フィッティングしたものを全部持って行ってくださったので、現場の雰囲気を見て、撮影の直前に、『これにしよう!』ってスタッフさんに選んでいただきました」

――ランジェリーでの撮影にも初挑戦!こちらはいかがでしたか?

「女性が見てもきれいだなって思ってもらえるような写真にしたくて、いろんなランジェリーのサイトのモデルさんを見て、きれいに写る角度を研究したりしました」

――ボディメイクのためにパーソナルジムに通ったそうですが…。

「お尻を引き締めて、バックショットをきれいにしたいなと思って。仕事に行く前の早朝に通っていたんですけど、結局週に2回ぐらいしか行けなくて…もっと通いたかったです」

――食生活で心掛けていたことはありますか?

「私は食べることが大好きで、忙しい時ほど食べて(体調の)調節をしているんですけど、私と同じ時期に薮下楓ちゃん(今年8月に卒業)も写真集の撮影をしていて、楓ちゃんと一緒に『今日はこれを食べよう!』みたいな感じで、お互いにがんばっていました」

――特によく食べていたのは?

「おかゆを食べていました」

■「君のことをまだよく知らない」と思うメンバーは?
――写真の選考にも関わったそうですが…。

「表紙も、中の写真も、特典のポストカードも生写真も全部、意見を出させていただきました。例えば表紙は4種類あるんですけど、何千枚の写真の中から厳選した4枚なので、『1番のおすすめは?』と聞かれても、『全部です!』としか答えられなくて困っちゃいます(笑)」

――『君のことをまだよく知らない』というタイトルの由来は?

「タイトルは秋元康先生が付けてくださいました。私なりの解釈としては、初めて実家で撮影したり水着やランジェリーにも挑戦したり、(デビュー以来)約4年間応援し続けてくださっているファンの皆さんでも私の新しい一面が見られる1冊だから、そのタイトルを付けてくださったのかなと思います」

――ちなみに、ゆみりんがSTU48の1期生またはドラフト3期生の中で、「君のことをまだよく知らない」と思うメンバーは?

「もっと知りたいという意味で、くーかちゃん(榊美優)です。くーかちゃんとは結構連絡を取るんですけど、その連絡自体がめちゃくちゃおもしろくて、一見そういう雰囲気じゃないじゃないですか。だからくーかちゃんのことをまだよく知らないことが多いと思うので、もっといっぱい話したいですね」

――それでは、改めて写真集のPRをお願いします!

「私の1st写真集『君のことをまだよく知らない』は、本当に全部のページが最高!という写真を詰め込みましたし、カバーや帯を外した部分までこだわっているので、ぜひ手に取っていただいて、隅々まで見ていただきたいです!」

――最後に、24歳の抱負を聞かせてください。

「個人での仕事もいっぱいして、グループに還元できるようにがんばりたいと思います!」

取材・文=ポッター平井

<ポッター平井・プロフィール>
構成作家・ライター。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続けるアイドル・サポーター。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.