サイト内
ウェブ

人気声優・柿原徹也がホラーゲームの実況に挑戦!「怖くて汗かいてきてる」と顔面蒼白に

  • 2021年10月19日
  • Walkerplus

9月29日、人気声優・柿原徹也が、ホラーゲームを中心にゲームの魅力を伝える公式ニコニコチャンネル『柿原徹也のホラ、絶対叫ぶ』を開設。視聴者からのコメントをもとにゲームを進めていく柿原を見て、「ゲーム実況を毎月みれるなんて、この時代に生きていて本当に良かった。嬉しすぎる」と声優ファンの間で話題となっている。

柿原は、同番組スタートの経緯について「冠番組で何をやろうかと考えたときに、『芸歴も長くなってきたけど嫌なことを避けてきたな』という思いがあったので、(自分の)イメージにない“ゲーム”に、40手前でチャレンジしていこうかと」と説明。これに、視聴者は「チャレンジ最高」「チャレンジ精神いいですね」と好意的なコメントを寄せていた。

また、ニコニコ生放送のアンケート機能を使って視聴者とコミュニケーションを図る場面も。まずは「ホラーゲーム、どうですか?」と問うと、「苦手」が回答者の44.4%という結果になり、「やるのは怖いです」「自分では無理」「怯えながら見ています」といった声が飛び交った。

そんななか、ホラーゲームが苦手だという柿原も、「怖くて汗かいてきてるもん」と、ぶっちゃけトーク。「(番組を)1人で見て怖くなって、途中で投げ捨てないで。もしよかったら、兄弟や彼氏、彼女と一緒に体験して」と懇願した。

そして今回は、“陰鬱な館で超常現象が入り混じる極限の恐怖に耐えながら一家惨殺事件の真相に迫る心理ホラーゲーム”「Visage(ヴィサージ)」をプレイ。柿原は、「さっそくですけど、『やめる』でいいですか?」と、初っ端からジョークを交えつつ、怯え顔を見せていた。

続けて、(音を聞きたくないという理由で)イヤホンを装着するのも怖がり、「これはやっちゃいけないやつ…」と柿原。冒頭部分の映像が流れただけでも、コメント欄には「エグイ」「超怖いじゃん」「見続けられない」との声が殺到していた。

文=平井 あゆみ

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.