サイト内
ウェブ

カーシェアとレンタカーを徹底比較!お得なのはどっち?

  • 2021年9月9日
  • Walkerplus

車のレンタルサービスと言えば「レンタカー」が有名ですが、最近では「カーシェア」を利用する人が増えています。コインパーキングと併設して展開しているカーシェアリングの看板を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

ではカーシェアとレンタカーでは、どちらがお得なのでしょうか?本記事ではそれぞれの特徴や、料金を比較しました。

■車は所有するよりもレンタルする時代
近年、車を「所有」するのではなく「レンタル」して使うことが当たり前になりつつあります。車を所有すると初期費用はもちろん、維持費も必要です。地域によってはマイカーを所有した方が便利な場合もありますが、公共交通機関が充実している都心部であれば必要な時にレンタルした方が維持費がかからず、お得に利用できるケースが多いのです。

■カーシェアの特徴
カーシェアは、月額使用料を支払って車をレンタルするサービスです。月額料金とは別に、車を利用する際に使用料を支払うシステムになっています。カーシェアの特徴をみてみましょう。

■短期間の利用におすすめ
カーシェアは15分など時間単位でのレンタルになるので、借りたい時に借りたい時間だけ利用することができます。レンタカーは6時間、12時間、24時間など時間設定が決まっているので、6時間よりも短い時間で車を借りたい時には、カーシェアの方がお得になることが多いでしょう。

■ネット申し込みで借りられる
カーシェアではネットでの事前申し込みをしておけば、すぐに車を借りることができます。レンタカーのように店頭での面倒な手続きがないので、時間がかかりません。会員証などを使って自分で車の乗り入れをするため、無人対応になります。

■ガソリンの満タン返しが不要
乗った後はそのままの状態で返却すればOK。ガソリンスタンドを探したり、給油したりする手間が省けます。ガソリン代は月額料に含まれているので、別途費用がかかりません。

■カーシェアのデメリットは?
カーシェアにはメリットだけではなく、デメリットもあります。よく理解したうえで利用しましょう。

●乗り捨てできない
レンタカーのように乗り捨てることができません。借りた場所に必ず戻す必要があります。

●取り扱いの車種が少ない
レンタカーに比べて取り扱いの車種が少ないため、大人数で乗りたいなどの要望に対応できないケースもあります。

●月額使用料が必要
車を利用しない月でも使用料を支払わなければなりません。

■どんな人におすすめ?
カーシェアは、特にこちらの人におすすめです。

●自宅近くにカーシェアのステーションがある人
●頻繁に短時間の車利用をする人
●24時間いつでも利用したい人

短時間だけ車を利用する場合、カーシェアはレンタカーよりもお得に借りることができます。自宅近くにステーションがある場合は、自家用車感覚で手軽に借りることができるでしょう。レンタカーと違い、24時間いつでも利用できる点も魅力です。

■レンタカーの特徴
レンタカーは、レンタカー会社で車を借りるサービスです。電話やネットで予約した上で店舗に行き、説明を受けて車を借りる流れとなります。レンタカーの特徴をみてみましょう。

■長期間の利用におすすめ
レンタカーは12時間、24時間単位で契約期間を自由に決めることができます。旅行期間の3日間借りる、車の修理時に自家用車の代車として1週間借りるなど、長期間での利用に向いています。

■店舗で借りる
利用する際は事前にネットか電話で予約し、当日に店舗で車を借ります。契約書の記入や免許証の確認、保険の説明などを行うため、手続きに時間がかかります。

■車種の選択肢が多い
取り扱っている車種がカーシェアよりも豊富です。小型車から大型車まで取り扱っているので、利用人数や利用シーンに合わせて選べます。

■レンタカーのデメリットは?
もちろんレンタカーにも、デメリットがあります。きちんと理解しておきましょう。

●営業時間の制約がある
レンタカーは店舗の営業時間内でなければレンタルできません。

●ガソリンは満タン返し
車を返却する前に、ガソリンを満タンにする必要があります(プランによっては満タン返しでなくてもOKな場合もあり)。

●キャンセル料が発生する
利用日が近くなってからキャンセルした場合、キャンセル料が発生します。各レンタル会社によって異なりますが、1週間前あたりからキャンセル料が発生するケースが多いでしょう。

■レンタカーはどんな人におすすめ?
レンタカーは、特にこちらの人におすすめです。

●旅行で利用する人
●6時間以上など長時間利用する人
●車種を選びたい人

6時間以上車を借りたい場合は、カーシェアよりもお得です。また、小型車から大型車まで幅広く取り揃えているので、利用シーンに合わせ車種を選びたい人にぴったりでしょう。

■カーシェアとレンタカーの料金を比較!
カーシェアとレンタカーは、どちらが料金的にお得なのでしょうか?料金を比較してみましょう。

■【カーシェア】タイムズカーシェア
タイムズカーシェアは全国に12829ものステーションを展開しているカーシェアサービスで、その数は日本最大。利用料金はベーシック・ミドル・プレミアムの3種類を展開していて、ベーシックの料金は以下の通りです。

●初期費用:1650円
●月額基本料金:880円
●利用料:220円/15分
●最大時間料金:6時間まで4290円、12時間まで5500円、24時間まで6600円
●ナイトパック(18:00~翌9:00):2640円
●距離料金:16円/㎞(6時間を超える利用、もしくはナイトパックでは利用開始時からの走行距離に対して課金)

■【カーシェア】カレコ
全国に2798のステーションを展開するカレコは、「10分140円」という低価格のカーシェアとして人気。今回は、ベーシックプランの料金をご紹介しましょう。

●初期費用:0円
●月会費:980円
●利用料:140円/10分
●6時間パック:4080円、12時間パック:5700円、24時間パック:7300円
●夜間パック(18時~翌9時):2700円
●距離料金:16円/㎞(6時間超える利用もしくはナイトパックでは利用開始時からの走行距離に対して課金)

予約時間に合わせて10分単位の料金とパック料金から、最も安い組み合わせを適用します。

■【レンタカー】トヨタレンタカー
トヨタ自動車系列のレンタカー会社で、店舗数・車両保有数は業界NO.1を誇るトヨタレンタカー。コンパクトカーからハイブリットカー、スポーツカー、SUVまで用途に合わせて様々な車種を選べるのが特徴です。ここでは、乗用車のエコノミークラスの料金をご紹介しましょう。

●3時間まで:3850円
●6時間まで:5500円
●12時間まで:5500円
●24時間まで:7150円

料金形態は「6時間まで」「12時間まで」「24時間まで」がベースとなっていて、24時間を超える場合は超過時間によって料金が加算されます。

■【レンタカー】ニッポンレンタカー
ニッポンレンタカーは、全国に800店舗以上を展開しており、豊富な車種とオプションサービスが魅力です。営業所は駅や空港の近くにあるため、旅行時の利用に最適で、他店舗での返却も可能となっています。ここではS-Xクラス(排気量1000㏄以上の5人乗り乗用車でクラス・車種の指定は不可)の料金をチェックしましょう。

●6時間まで:5500円
●12時間まで:5500円
●24時間まで:7150円

■使用頻度や目的に合った方法でレンタルしよう!
カーシェア、レンタカー大手4社の料金を比較した結果、月に6時間までの利用であればカーシェア、月に6時間以上の利用であればレンタカーがお得であることがわかりました。

なおカーシェアとレンタカーにはそれぞれ良い点、悪い点があります。使用頻度や目的によって、どちらを選べばよいかは異なりますので、特徴をよく把握して、自分に合う方を選ぶようにしましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.